万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
本日のネコちゃん。
17.08.03(木)
倍音なるものは音からだけではなく文章からも湧き出る・・・(7,229歩)



17.08.02日(水)(7,229歩)
起床05:20 体温未計測 体重50.8Kg。

久しぶりに吉祥寺へ。

この街もご多分に漏れず随分様子が変わった。

きれいな駅ビルのおかげで吉祥寺という街の個性が薄れてしまった。

昔からこの街での打ち合わせの定番は南口駅前の喫茶室ルノアール。

吉祥寺に早く着いたので手打ちそばほさかで太打ち麺の揚げ玉そばを食べてからルノアールで推理作家のS.Sさんと打ち合わせ。

前回お会いした時に預かったプランの話を保留して新たなプランのご相談。

博識で頭の回転も早いS.Sさんとはつい話が盛り上がり気がついたら2時間経っていた。

S.Sさんと話している間に文章における"倍音なるもの"が何かという答えに大きく近づくヒントを貰えたのが本日の大収穫。

S.Sさんの後同じルノアールで編集者のS.Aさんに『銀のしずく降る降るまわりに / イチオン』をお渡しして1時間半ほど近況報告。


17.08.03日(木)(7,229歩)
起床04:50 体温36.4℃ 体重51.6Kg。

千葉県君津市に暮らすアイヌの著名なエカシ(長老)浦川治造さんを描いたドキュメンタリー映画『カムイと生きる』を新橋アトムCSタワーで観る。

人一倍パワフルで真摯で思いついたらまっしぐらな浦川さんの生活ぶりは笑ってしまうほど痛快だ。

図太い信念を貫き通しながらユーモラスに「俺は馬鹿だから遊んでいるだけよ」と言い放つ浦川さんには脱帽。

上映後ご本人と娘さんの榎本真喜子さんのトークショー。

トークショーの最後には真喜子さんご指導のもとにみんなでアイヌの歌を輪唱で歌う。
「ちゃんと合わせないでね、隣の人につられて一緒に歌わないでね。自分が歌いやすいように、自分の音程で、自分のリズムで好きに歌っていいんだからね。そうやっているとそのうち気持ちいい倍音が響いてくるからね〜」と真喜子さん。

トークショー後に『銀のしずく降る降るまわりに / イチオン』 をお二人にお渡しする。

昨日は文章における"倍音なるもの"の回答が得られ、今日は倍音が湧き上がるコーラスの真っ只に身を置くという幸せな音漬けの2DAYSだった。

ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


本日の見聞録
・[映画]『カムイと生きる』

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




http://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7603
  翌日の日記へ▶