天真水(あまみ)
16.04.22(金)
シャワーヘッドと浄活水器の使い方vol.2


[驚異的な消臭効果]

天真水(あまみ)ウォーターを使い始めた時に一番驚いたのは消臭効果でした。

事務所兼自宅のピンポイントでは、ほぼ毎日宅急便を利用しています。

雨の日も風の日も来てくれる彼らには感謝しても感謝しきれるものではありませんが、唯一閉口するのが「洗剤」の匂いです。

あれは「洗剤」自体の匂いなのか、それとも「柔軟剤」関連の匂いなのかは不明ですが、家に来る担当者3〜4名全員が同じ匂いですので、制服を会社でクリーニングしているのかもしれません。

いずれにしてもあの匂いには本当にお手上げです。

洗剤、柔軟剤、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、シャンプー、リンス等々、製品こそ異なりますが、同じタイプの香料を使っているのでしょうか。


喫茶店の座席や電車のシートにも匂いが染み付いていてるらしく、外出から戻ると服に匂いがついていることがよくあります。

匂いの正体は化学物質以外の何物でもありません。洗剤や柔軟剤に使用されている化学物質は服から皮膚に入り込み、体内に蓄積されるわけですから、これはやっぱり怖いです。化学物質は喘息やアレルギーの原因となります。


浄活水器「天真水(あまみ)」のパンフレットには、天真水(あまみ)ウォーターには空気清浄に有効と書いてあります。

消臭効果もあるかもしれないと思い、宅配便の方が帰った後でスプレーをしてみましたら匂いが消えたので、それにヒントを得て次に使ったのがトイレの消臭でした。


大磯の高台の地域は下水道が完備しておらず、浄化槽を使用しているのですが、家が古いためもあり、下水のトラップ管が万全ではないのか、季節により床下から漂ってくる臭いが悩みの種でした。

今まではトイレを使うたびにEM1の希釈液を流していたのですが、EM1の代わりに天真水(あまみ)ウォーターを使ってみたところ、これが大当たり。

この冬はトイレからも、周囲の下水からも不快な臭いは全くしませんでした。

先日、2箇所ある浄化槽を磯田がチェックしてみましたが、両方とも臭いがなかったと驚いていました。


L1030216.jpg
ひと月ほど前に摘んだ大根の葉っぱが今は白い花畑に


[驚異的な剥離効果]

☆その1・洗濯編☆

「南の部屋」と称している娯楽室に敷いているシーツにコーヒーをこぼしたことがあります。

天真水(あまみ)ウォーターの真価を試す良い機会なので、コーヒーの染みの部分をしばらく水に漬けておいたのですが、いっそのこと洗濯機に天真水(あまみ)ウォーターを入れて洗ってみようと思い立ちました。


洗濯機は台所にありますのでこういう時は便利です。

天真水(あまみ)ウォーターを45リットル洗濯機に入れ、2枚のシーツを洗いました。

洗剤は使いましたが漂白剤は使いません。家で使用している粉石鹸は汚れが再付着しないので濯ぎは1回のみ。天真水(あまみ)ウォーターを使うのは本洗いだけで、濯ぎは普通の水道水です。


結果はと言いますと、コーヒーの染みはもちろん、以前からあった古い染みも綺麗にとれ、驚くほど真っ白に仕上がってくれたのでした。

この部屋ではお茶を飲んだりお菓子を食べたり時には食事もしますので、汚れがシーツに付くことがあります。

以前は重曹で染み抜きをしていたのですが、完全には取りきれずに残っていた薄い染みが綺麗になったのですから、天真水(あまみ)ウォーター、すごいです。


製品の詳細に関しましてはそれぞれAmamiJapanの該当頁をご覧ください。


☆磯田秀人の天真水(あまみ)体験レポートはこちらをお読みください。前立腺肥大による頻尿体験や加齢臭などなど、赤裸々体験レポートです。


______________________


販売の詳細は販売頁をご覧ください。


株式会社ピンポイント
(電話)0463−26−6671
(メール)info@pinpoint.ne.jp


玄関.jpg


コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




              
https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7349
  next