EVENT
牧野持侑 in 増上寺 VOL.20のコボレ話


1211巻の400.jpg
*撮影:依田恭司郎

上は来年1月開催の増上寺公演のチラシやイベントページで使用している写真ですが、牧野さんが着用している服は自然素材で著名な「うさとの服」です。


素材は絹。さとううさぶろうさんが牧野さんのために特別にデザインしてくださった一点物の舞台衣装です。


上着とお揃いの生地で作ったズボンもあります。


クリスタルボウルの演奏の邪魔にならないよう考慮した袖口や、足さばきをも考え抜いたズボンの裾にきめ細やかなうさぶろうさんの御心が伺われます。


2005年の8月にうさぶろうさんとお会いした時「じゅんちゃん、知ってるよ」との言葉に驚き、お話をお聞きしてみますとお二人は随分前からの友達とのこと。


ぜひ会っていただく機会を作りたく願い、当時は大田区の久が原にあったピンポイントにおふたりにいらしていただいたのが2005年12月23日でした。


当日の様子は「万歩計日和」をご覧ください。


という経緯があり、うさとの首脳陣には内密で依頼して出来上がったのがこの舞台衣装です。


上着は汗になるだろうからと2枚作ってくださったうさぶろうさん、何から何までありがとうございました。


1月の増上寺公演では久々にこの衣装を着てくださるようお願いしてみましょうか。


エレガントで素敵ですよね。


・イベントの詳細はこちらです。


・参加のお申込みはこちらです。