衣食住医
文・金子夏枝
20.01.13(月)
[100円ショップ探訪]



100円ショップで買うものといえばこれまでは「無添加のラップ類」「ビニール袋&ゴミ袋」「小物入れ」くらいがせいぜいでした。


三崎に越してから足を運ぶようになったスーパーの隣には今まで行ったことのないSeriaという100円ショップがあって、何気なくのぞいたらちょっと良さげな靴下が目につきましたが、木綿ではなくポリエステル100パーセントの代物です。


以前の私なら化学繊維が5パーセント入っていたら、どんなにデザインが気に入っても絶対に買わなかったんですが、なんなのでしょうね、この変化は。


必要に迫られてということもあるのかもしれませんが、聖人と賢者が私の中に棲息していることを自覚したからかもしれません。


試しに1足買ってきて履いてみたら思ったよりもいい感じ。


[その後の購入品目]

☆ネックウォーマー

☆レッグウォーマー

☆帽子


驚いたのはレッグウォーマーです。なんとなく、これ腕に巻いてみたら、めちゃくちゃ便利なんです。


まず第一に暖かい。
水仕事等の用事をする時にウォーマーをずり上げるだけですみますのですごく便利。


まさか自分が「100円の帽子」をかぶる日がくるなんて想像もしていなかったのに、いやはやこれがなかなかいいんです。


ことほど作用にエネルギーの変換を楽しんでいる2020年の私です。


KANAKO_200113.jpg
帽子 、ネックウォーマー、アーム(レッグ)ウォーマーは100円ショップ。セーター2枚は貰い物。生地が薄くなった「うさとのムササビ」を2枚重ねてはいています。



  next