久が原通信 ↑TOP
文・金子夏枝
大田区久が原の夫の実家に家を建て、住み、暮らしてほぼ20年。川崎、蒲田、大森、大井町、五反田、西馬込、池上、田園調布。どの町にも20分で行けるというのはなかなか便利な環境と言えるでしょう。
さて、この場所からどんなことを発信していけるかな。
今日の写真
緑って元気の素ですよね!
06.11.11(土)
今日からよろしく。

いやぁ、長い年月でございました。
HPのブログ化を目論んだのはよいけれど、
WEBのプログラマーとデザイナーに仕事を委託したのは、
あれはもう去年の春頃のことではなかったでしょうか。
こんなにも長い時間を要したのは、仕事人たる彼らのせいなん
かでは決してなく、
ひとえに当方の怠慢のゆえでございますことを、
先ずはご報告させていただいて。

以前からPinpoint Forumを御覧いただいている方々には、
あれっ、どこが変わったの!
前と同じじゃないの〜〜〜〜〜〜?
と思われるとは思いますが、変わったんです。
見た目のデザインは同じに見えても、
裏の作業がね〜〜〜、WEBって結構複雑なんですよね。

私が子供の頃になりたかった職業のひとつに新聞記者というも
のがあります。
テレビ創世記に一世を風靡したドラマ「事件記者」の影響見え
見えなお話ではありますが、
なんかあのひとたちの生活って相当にハードではありますが、
毎日が楽しそうに見えました。
記者クラブで繰り広げられる人間模様のおもしろさもさること
ながら、
各社、特ダネを抜きつ抜かれつの日常で、
退屈している暇なんかない。
毎週毎週心待ちにしていましたっけ、オンエアーを。

「日真名氏飛び出す」というドラマも大好きでした。
あとは「ローハイド」「ララミー牧場」「ボナンザ」等々。
って、古〜〜〜〜いテレビの話をしてどうするっていうんでしょう。
トシがばれるだけじゃないですか。

でも、小さいときって脳が柔軟でしょ。
いろんなことが相当影響するんですよね、将来に。

兄弟や近所の子と年中一緒に遊んだおままごとや縄跳び。
かくれんぼ、缶蹴り、石蹴り、百人一首、トランプゲーム、あやとり。
落とし穴をつくったり、野原や海に冒険に行ったり。
「ごはんですよう」と声がかかる日暮れどきまで、
毎日めいっぱい楽しく遊んでいたっけ。
遊びがその人を育てるといっても過言ではないでしょう。

あそびをせんとやうまれけり。

高等な頭脳を持って生まれついている私たち人間の、
最高の知性の成れの果てがマネーゲームだなんて、
本当につまらないです。

大人になったいまでも、遊びから人生を高め、広げ、繋げてい
きたいと、私はおもいます。
死ぬ瞬間までわくわくしていたい。
死ぬ瞬間に見る景色を楽しみたいとさえ思うのです。

これを読んで下さっているあなた。
あなたはいま、何にときめいてますか。


コメント123
菱川敦子 さん 2006年11月12日 00:29

natunekoさん
リニューアルおめでとうございます
今 ときめいている事ですか〜?
モチロン 綾戸智絵さまですよ ♪

           アッコ

natuneko さん 2006年11月12日 00:54

アッコさ〜〜〜ん。

初書き込み、ありがとうございました。
ちょっとやせては、またもどりする私の体重ではありませんが、
前回のプチリニューアルでは全然続かなかった原稿書き。
今回こそはと、今のところ、一応燃えておりまする。
綾戸さん同様に、応援のほど、よろしくお願い致します。

のんちゃん さん 2006年11月12日 00:55

リニューアル おめでとうございます♪

「遊びがその人を育てる」に大きくうなづいた私です。

ここのページより先にげんきち君の写真を
ずぅ~と見てたので 
今はげんきち君にときめいてます。
愛情溢れるショットに
猫がいた頃の生活がすごくなつかしくなりました・・・。

natuneko さん 2006年11月12日 01:19

のんちゃん。

どうもありがとう〜〜〜〜!
のんちゃんのご活躍はmixiの日記でずっと拝見しています。
まあ、よくぞいろんなことに頑張って、
偉いなあと、ほんと、いつも感心しております。
のんちゃんちの猫ちゃん、アンちゃんでしたっけ。
可愛かったよね。
でも、日記に登場するパパさんも素敵ですよ〜〜〜。

やまとのおかむらや さん 2006年11月12日 07:27

いき いき いい気が漂ってる~!!(^^)
元気の元の写真の緑が いいですね~!

よく遊べば 色んな発想に恵まれる気がしますね(^・^)
遊んで「感じること」が大事な気がする。

え~っとね~ わたしは いまある作家にトキメイテイマス(^_-) 

ご無沙汰しております。(ピンポイント・フォーラムはいつも拝見しておりますが・・)
リニューアル、おめでとうございます!
プライベートな事情で綾戸さんのライヴからもすっかり遠のいておりますが、この暮れのSTBにはなんとか出かけられそうです。久しぶりにお目にかかれたら嬉しいです。

ときめきーといえるかどうか、私も最近ブログめいたものを始めました。よろしかったら覗いてみて下さい。


natuneko さん 2006年11月12日 21:04

やまとのおかむらやさん。

ご訪問ありがとうございます。
体調はいかがですか。
関西出身のあなたが関東に暮らして4年くらいになりますか。
表面的には馴染んだようにみえても、
根っこの方では西の息吹を渇望しているかもしれませんね。
所詮私たちは生き物〜植物と同じです。
時々根っこにも良い波動をあげてくださいね!

natuneko さん 2006年11月12日 21:09

堀さん。

お久しゅうございます。
お家に伺ったのは、あれはもう何年前のことでしたか。
今はもう、新しい住居に移転されていらっしゃることでしょう。
ブログを拝見いたしました。
ご自分でお作りになられたのですか。すごいですね。
絵をお描きになるとは知りませんでした。
実篤ばりの画風に感心いたしました。
12月にお目にかかれるのを楽しみにいたしております。

ダイハードマン さん 2006年11月12日 23:31

natunekoさん、リニューアルおめでとう
ございます。

natunekoさん、独特の観点での文面楽しみに
しています。

僕もマネーゲームにならない遊びをもって
人生遊びをいろいろ企画していきまーーす!

natuneko さん 2006年11月13日 01:53

ダイちゃん。

ダイちゃんとも長いおつきあいとなりました。
綾戸倶楽部の3バカトリオも楽しいですが、
くまさん&ダイちゃんの凸凹コンビはもう最高っす。
ぜひまたおふたり一緒のシーンを見たいものです。
年末に向かい、公私ともにお忙しそうですが、
身体に気をつけてくださいね!


リニューアルおめでとうございます。

natunekoさんの日記再開に、ときめきを感じております。
あちらも、こちらもいっぺんに大変でしょうけど、ご無理されないように。。。
ご活躍を祈ります。

natuneko さん 2006年11月13日 16:29

やわらぎさん。

おやさしい励ましのお言葉をありがとうございました。
やわらぎさんのやさしさ溢れるコメントはmixiでも大好評ですね。

いつの間にやら年末モードに突入の時期になりましたが、
人心を惑わさないand惑わされないように、
重心をしっかりと据えて、
この乱世の時代を乗り切って行こうと思います。

やわらぎさんのご活躍をお祈り申し上げております。

ダイハードマン さん 2006年11月14日 00:14

そうですねえ。懐かしの銀座ソミド以来ですかね^^;

トリオでは、3バカ(ヘンタイ)トリオ、
デュオでは、くまさんと凸凹コンビですねえ(自爆)
ソロでは、ライブプロデュースです(笑)!

natuneko さん 2006年11月14日 11:17

ダイちゃん。

くまさんには先日の牧野さんの北海道ツアーで
mizugameさんが大変にお世話になりました。
まさかくまさんの運転で札幌を旅しようとは!
ご縁とはほんとにありがたいものです。

>ソロでは、ライブプロデュースです(笑)!

↑受けましたよ〜〜〜。

北村より愛をこめて さん 2006年12月14日 22:35

のっけから重箱の隅ツツキですんまへんが、何と言いっても「神は細部に宿りたもう」と申しますんで。
「テレビ創世紀」となっていますが、「草創期」でしょう。
「遊び〜生まれけり」となっていますが、「〜けむ」で否定しないと意図に合致しまへんで。出典は『粱塵秘抄』ですが、、。
あ、新設おめでとうございました
▼県民
土曜は結局独りで中華街
「萬珍樓」
推薦度 0
比較的高級で食材はが後味悪し
※なお胡弓トリオのライブあり

最後にゲンキチ君のご冥福をお祈りいたします。

natuneko さん 2006年12月14日 23:27

おや、珍しい。北さんのご登場ですね。
何だか学校の先生に添削されてしまったような状態ですが、
げんきち君へのコメントも、ありがとうございました。

お待たせしておりましたディナーライブのチケットが、
本日ようやく届きました。
今回は宅急便にてお送りいたしましたので、
ご査収のほどよろしくお願い致します。

前回こられなかった倍音浴ライブ、
近いうち、ぜひいらしてくださいね〜〜〜!

B.B.Kinta さん 2007年1月 7日 03:19

■お詫びと訂正
“遊び”の歌読み返してみたら、否定詞のないことに気付きました。
正しくは「子供は遊びをするために、生まれてきたのだろうか(きっとそうだろう)。」というとこでしょうか。
前回のを訂正いたします。

こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
昭和40年前後の雑誌「テレビジョンエイジ」の一覧も
とりあげています。
よかったら、寄ってみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

natuneko さん 2007年2月24日 05:22

kemkemさん。

コメントをありがとうございます。
あまりにも長いあいだ更新しておりませんでしたので、
そろそろ書かないとね〜〜〜、っと、
久々に自分の頁を開いたのでした。

そうしたら、昨日、新しい書き込みをいただいていた!
我ながらなんという勘の良さ。

と、自画自賛して。。。

kemkemさんのブログ、
先ほどさ〜〜〜っと眺めさせて頂きましたが、
次回はもっとゆっくりとお邪魔いたしたく思います。

今後ともどうぞよろしくお願いを致します。

       
久が原通信へのお便りをお待ちしています。
頂いたメールを紹介させていただくこともありますので、
掲載を希望しない場合は「掲載不可」とお書き下さい。
宛先はです。
BACK NUMBER
06.11.11(土) 今日からよろしく。