万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
プリンス、だんきち君〔代々木八幡)
03.07.07(月)
巷で話題の高校生ジャズ・ピアニスト(9,102歩)

七夕〜〜〜!

っが、会報編集とホームページ制作用に金子管理人が使っている、iBookが故障しちゃったん。

画面に"?"マークまで表示されちゃって始末に終えない。つ〜ことで、昨日、今日の万歩計日和は、ぼくのiBookに避難させたドリームウェーバーから、更新する綱渡り。

やっと時間が出来た夕方。金子管理人と川崎のヨドバシカメラにiBookを買いに行く。

管理人ご用達のiBookも、3年間酷使したので相当くたびれているだろうし、修理に出すと一週間以上かかってしまう。

会報編集、ホームページ更新、CDの発送、会報に同封するチラシ等のデザイン。日常業務がすべてが停滞してしまうので、もう一台導入することにしたん。

5日の万歩計日和で書いた超話題の17才のジャズ・ピアニスト、松永貴志君についてのメールを頂いたので、ご紹介。

Subject: 松永貴志君の事

mizugameさんこんにちわ!

7月5日の万歩計日和に現役高校生JAZZピアニスト松永貴志君の名前が登場してましたね。嬉しくなってメールしちゃいました。

私が松永君の演奏を偶然聞いたのは、彼がまだ中学生でプロデビューする前です。恐るべき中学生...と度胆を抜かれてしまいました。地元出身でたまたま息子の卒業した高校の後輩という縁もありずっと影ながら応援しています。

先日も、松永君と安か川大樹さん達とのライブに行って来ました。プロになって演奏は一層大人?く成長しましたが、MCはあどけない現役高校生のままで、素直な人柄も魅力です。
是非一度デビューCD『TAKASHI』を聞いてみて下さいね。でも生演奏の方が絶対良いかも...凄いですよ
                         アッコ

へえ〜、アッコさん、凄いですね。

松永君が中学生の頃からチェックしているなんて。影ながら応援なんてしおらしいこと言わないで、めいっぱい表に出て、応援団として旗を振ってちょうだい。

数日前に、知りあいのジャズ好きの女性から興奮気味のメールが飛び込んできた。彼女のお好みはジャズ・ピアノ。

それも、ファンキーのりの黒人ピアニストしか好きじゃないわな人なんです。普通は。

その彼女が、ど〜いうわけか松永君の『TAKASHI』を聞いて、こ、こ、これは事件だ〜〜と、メールをくれたんです。おまけに、とにかく聞きなさいってんで、『TAKASHI』をMDにコピーして送ってくれるというので楽しみに待ってるところなのさ。

寺島靖国さんも松永君には、相当入れ込んでいるみたいだしね。楽しみ楽しみ。

そ・れ・に、アッコさんが言うように、やっぱりライブよね、だろうから、8月14日のBody & Soulの松永君のライブも予約した。

7月1日発売開始で、2日の夜中に電話予約したので、後ろの方でしか見られないらしいけど。

みんながこんなに騒いでいると、ほんとなのかしらん?って、確かめたくなっちゃう性格だ。特に楽しみなのは、聞いた人がみ〜んな、松永貴志のオリジナル作品が素晴らしい!って褒めていることなんだ。それを生演奏で確かめてみたい。

ふふふ、お楽しみはこれからさ。

ってなことで本日は店仕舞い。
また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
寺島さんも松永貴志君を大絶賛

本日の図書館
・本「平成ジャングル探検」鹿島茂著(講談社)

・本「ホームページ・アクセスアップの鉄則」KEI+浦健太著(翔泳社)

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/3491
  翌日の日記へ▶