万歩計日和
文/写真・mizugame
03.07.13(日)
安原顕さんのこと(1,544歩)

やっと今日から鯉沼ミュージック鯉沼シャチョーからご命令の原稿おこしに手がつけられる。

その合間に松永貴志君のアルバムをBGMで流す。

何度聞いてもいいね、この17才。

今日いただいたメールは、その松永君に興味を持っているkyomiさんから。

Subject: 天才についてあれこれ

Mizugameさま
こんばんは。 マニアックな奥様ことKyomiです。

天才高校生出現!是非聞いてみたいですね。高校生でオリジナル。というのを聞いて思い出したのはピアニスト塩谷哲氏ですね。
彼が小学生の時に作ったオリジナルが後年中学校のコンクールの課題曲になったと友人から聞きまして。。。

やはり天才は幼少のころからその才能の片鱗を見せるということなのでは?と思います。

そしてスーパーエディター安原顕さん。

今私の手元には「ハラに染みるぜ!天才ジャズ本」があります。

これを読んで奇しくも我が家のシステムと、ほとんど同じことがわかりました。(^^;;

例のメグでの試聴会に綾戸さんが現れた時のことや、綾戸さん大好き!と明言している記事もあり綾戸さんファンの方は一読する価値あり!なので、是非読んでみましょう。

読んでみて敵も多かったと思いますが、はっきりした物言いがとっても気持ちいいです。

「馬鹿野郎じゃねえか」と酷評する一方で「キャー。嬉しい」「感動!」と自分の感情を一言で済ますとてもシャイな一面もあり、その人柄を直接知らない私ですが「竹を割ったような」性格に惹かれました。

次は安原さんが絶賛していた「JAZZオーディオ悶絶桃源郷」(寺島靖国著)を読むつもりです。(こういう本を読むからマニアックと言われてしまうんでしょうね。。。(笑))

それでは、おやすみなさい。
                        Kyomi


確かに、安原さんちのオーディオ・システムとkyomiさん宅のシステムは、ほとんど同じだったような気がする。

安原さん宅でもいい音がしていた。

kyomiさんが書いているように、安原さんの文章は過激きわまりない。このバカ、白痴豚、ゴキブリ以下の人類は早くくたばってしまえ、など、穏やかならぬ言葉がページを賑わしている。

どんな強面のオヤジなんだろう、と、恐々会いに行った人は、な〜んだ優しい人じゃん、と、ホッとする。

安原さんは優しい人だった。

相手の話を「なに、なに、それで、それで?」と、とても真剣に聞いてくれる。

やっさんが知らないことを話すと、おぬし、よく勉強しているな〜、と、素直に感心し、逆に、こちらがやっさんに質問すると、これ、常識だからね、と、嬉しそうに説明してくれる。

感情そのままが言葉に置き換えられる。

裏の意味とか、含みという面倒くさいものがない。ポーカー・フェイスという言葉がやっさんの辞書には無かったからね。

ぼくが、最後にやっさんと顔を合わせたのは、2002年6月21日飯田橋トッパン・ホール。チェンバロの武久源造のコンサートが終って、ホールを出る時だった。

ぼくはまだ5回くらいしかライブ見てないんですけど、武久源造いいですよね〜、
日本で一番好きなチェンバロ奏者なんです。と、話しかけると、俺さ〜、今日初めて見たんだ。凄いね〜、彼。

素晴らしい「四季」だったね〜。しかし、おぬしもよく勉強してるな〜、相変わらず。じゃ、俺はここからタクシーで帰るから、またね、だった。

それから四ヶ月後の10月29日、やっさんは、医者から「肺が真っ白!」余命一ヶ月の肺癌だと告知され、それをウェブ・サイトの日記で公開して三ヶ月後にこの世を去った。

衛星デジタル・ラジオMusic Birdでは、安原さんの番組「ギンギンニューディスク」が再放送され、安原さんが毎回おしかけゲストで出演していた寺島靖国さんのラジオ番組「PCMジャズ喫茶」が、7月末から再放送される。

そして、毎回初版どまりだったやっさんの本が今なら書店で手に入る。ぜひ、一度目を通してもらいたい。

おすすめは、
・読書が好きな方は「本読みの本知らず」(双葉社)

・ジャズ、クラシック好きは「上野桜木ジャズ日記」 (音楽之友社)

・50年代、60年代に興味のある方は「ふざけんな人生」(清流出版)

・笑いたい方、安原顕の本どれでも

ってなことで、本日は店仕舞い。
また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
2003年1月5日安原顕最後の日記

本日の見聞録
・本「オーケンの散歩マン旅マン」大槻ケンヂ著(新潮文庫)

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/3497
  翌日の日記へ▶