万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
たぬちゃんのおねだりポーズ(久我山)
03.07.18(金)
20世紀少年いいね(13,678歩)

新聞をとらなくなって十数年になるけど、生活には何の支障もない。今の時代、情報が欲しければインターネットがあるしね。

たまに、チラシの見出しにひかれてキオスクで買う新聞は東京スポーツか日刊ゲンダイ。

仕事の関係で読まなければならない記事が掲載された新聞は、図書館でコピーして持ち帰って読む。

っで、最近、他の記事をコピーしている時に目に付いたのが、三谷幸喜さんの連載エッセイ。確か、朝日新聞。

最近、三谷幸喜さんは来年のNHK大河ドラマの脚本を書いている関係上、色んな長編小説を参考の為に読み、作家のエンタテイメント精神につくづく感心している、というエッセイだった。

彼が最近はまったマンガについても書いてあった。読んですぐに新聞のコピーは捨ててしまったので、確か浦沢直樹のマンガだったよな〜、全13巻なはず、程度の記憶だけを頼りに、蒲田のくまざわ書店で探したん。

マンガに強い金子管理人に助けてもらい、これがホントのねこの手も借りたってやつ。

探し当てたのが浦沢直樹の「20世紀少年」全13巻。なにやらベストセラーとなっている様子。とりあえず最初の一巻を買って読んだところ、これが、いいのよね〜。

っで、早速ヤフオクで検索すると、全13巻揃いで、だいたい4500円程度でせりあっている。正価は、530円×13巻=6,890円。

五反田のブックオフで探したところ、何と、一冊も見つからない。入荷するとすぐに売れてしまいますとは店員の話。

4500円で落札しても、振込料やら郵送料を加算すると、5500円近くなる。1500円も違わないなら、新本買っちゃおうかな?とひよっているんだけどね。

ってなことで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日の図書館
・CD『ハリー・ニルソンの肖像』(BMGビクター)

・CD『モーツァルト・ピアノ協奏曲第20番・25番/アルトゥール・ベネディッティ・ミケランジェロ、コード・ガーベン指揮北ドイツ放送交響楽団』(ドイツ・グラモフォン)

・本「患者の孤独」柳澤桂子著(草思社)

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/3502
  翌日の日記へ▶