万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
左から:きしん、ファージ、めめ(和泉)
03.07.19(土)
きょうはお休み(4,331歩)

三連休〜! の始まり。

と言っても、別にとりたてて何の計画もない。

いつもと同じ。

とは言え、久しぶりに仕事を休めるという気の緩みか何と、起きたのが午後2時。

11時間くらい寝っぱなしだったことになる。

寝過ぎると、逆にいつまでたっても眠い。

ま、いいか、ゆっくりしよう。

時間があるので、過去に放送されたPCMジャズ喫茶のDATをMDにコピーする。

単にコピーするだけじゃなくて、中身を聞かなければならないので、時間がたっぷりある、余裕のある時でないと出来ないからね。

何しろ、2時間番組。

まだコピーしなくてはならないのが20本くらいある。

寺島靖国さんと故・安原顕さんとの丁々発止で絶妙な会話は、ほんとうにおかしい。

いじめっ子寺島さんの挑発を待ってましたと受け止めて、様々な怒り、不満、疑問を、ぶつける安原さん。

ぼけとつっこみではなく、つっこみとつっこみが、緩急自在にメビウスの輪のように入れ替わるあうんの呼吸が小気味いい。

60才半ばも過ぎた二人が、どこどこのケーブルが最高だね、というオーディオ談義、この演奏がジャズの醍醐味だ!と熱くジャズを語り、新作がヒドイけどこの作家はどうしたの?と、小説談義に花が咲く。

興味のない人にとっては、だからどうしたの?な、話題が延々と続く。

お互いに好きな新譜のCDを持ち寄る音楽番組なのに、話に興じて、3曲しかかからない、な〜んてこともある。

話が長ければ長いほど、番組は面白い。

年をとっても、趣味が同じで、どんな枝葉末節、重箱の隅の話題でも話し合え、議論しあえる仲間がいるのはほんとにいいね。

何よりも素敵なのは、二人とも過去にしばられていないこと。

自分たちが楽しめる新しいジャズ、小説を探し回り、自分の好きな音を再生する為のオーディオ・システムを常に追究している。

今の話題で盛り上がっているから面白い。

こ〜いう楽しいラジオ番組が沢山あれば、もっとラジオも聞くのにな〜、な番組だ。

ってことで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日の収穫
・SWITCH VOL-21特集:昭和歌謡と呼ばないで

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/3503
  翌日の日記へ▶