万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
久々の登場、げんきち君です(4/12)
04.04.17(土)
オーディオラック参上!(0歩)

奥沢駅前に新しく出来たおしゃれっぽい酒屋、環八沿いの高級スーパー田園、目黒通り沿いのスーパー、ザ・ガーデンと紀伊国屋を探しても見つからない。

大阪十三のshotbar、naturalのゆうぢ君のおすすめのブラック・ウォッカ、ブラヴォドのこと。

結局インターネットの楽天に出店している『輸入酒かめや』で見つけ、昨日注文をしたら、きょう届いた。

早速飲みたいところをがまんして、同じく今日届いたオーディオ・ラックを組み立て始める。

長年オーディオ・システムは鉄パイプの収納棚に収めていたんだけど、オーディオ・システム再チェック元年の今年のテーマは基本を固めることなので、間に合わせのへなちょこラックとおさらばし、専門のラックを調達したというわけ。

オーディオ・システムの大敵は振動だから、足下をがっちりと固めることから始めないとね。

ターンテーブルは約65キロで、乗せてあるボードが10キロ近くあり、他の機器の重量を加えると恐らく総重量は90キロ近くなるので、ど〜しても堅牢なオーディオ・ラックが必要になる。
そこ
で、100キロ近くあるがっちりしたオーディオ・ラックを選んだ。

システムの配線を全部はずして埃をはらい、ラックを組み立て、配置を決め、各装置の接点を掃除して再びケーブルをつなぐ。

6時間近くかかってようやく一段落。

これで一息入れて一杯呑める。

氷を入れたタンブラーにクラマトジュースを注ぎブラヴォドを浮かせるて、ぐいっと呑んでみる。

最初の一口はハーブに漬け込んだブラック・ウォッカの味だけが口に入り、二口目から徐々にクラマトジュースのスパイシーな味付けが加わる。

な〜るほど、このクセっぽい味は私ごのみだわ。

モーツァルトのピアノ曲を聞きながらおいしいお酒をちびちびやる。

極上の音楽に旨い酒がカクテルされて快感指数は急上昇し、至福の時間がとろとろ流れ始める。

ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
極上のモーツァルト、ピアノ協奏曲

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/3775
  翌日の日記へ▶