万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
CD「倍音浴」
06.01.02(月)
響きの効用(820歩)

近くのコンビニに買い物に行く。

正月だろうと何だろうと24時間営業しているコンビニは便利だけど、季節ならではの風情は希薄になる。

何ごとでも同じだね、これは。

便利になれば何かを失う。

クオリティで見比べても形の美しさとコンパクトさから見ても断然有利だったベータマックスがVHSに負けてしまったのは収録時間の長さ。

フットボールの全試合を収録出来ないのでベータマックスは敗退したと言われているけどね、アメリカでは。

どう見てもベータマックスの方がカッコいいのにな〜。

っが、天下をとったVHSも今やDVDに追われてしまったけど、何十本ものベータマックスのビデオ・テープを捨てながら、物思いにふけったりして。

昭和落語傑作選、今夜は最高総集編、小泉今日子の「なんてたってアイドル」ばかりを録画した一本、朝まで生テレビ「オウム特集」、85年紅白歌合戦、小人プロレス、NHK特集さまざま、ETV特集さまざま、グレート・ジャーニーなどなど。

何本かは再生して見たものの、一本も手元に残しておきたい気分にならない。

こ〜いう生活の激変は、38才の誕生日に煙草を辞めて、その前後にマクロビオテックと出会ったことにより食生活が激変し、それをきっかけにして今までの暮らしでこびりついたクセを見直すことが出来た時以来だ。

生活のクセの見直しといっても、ついつい飲み過ぎてしまう会社のコーヒーメーカーで作られたコーヒーを飲まないとか、些細なことばかりだったけどね。

生活激変のきっかけとなったのは目まいだった。

二年続けて同じ時期に激しい目まいに襲われた。

病院でCTスキャンを撮った結果、三半規管に通じる毛細血管が詰まりがちだと言われ、血をきれいにする薬を何日か続けて飲み目まいは止まった。

このままでは来年も同じことが起こる。

しかも、ちょうどその時期は一ヶ月間のアメリカ取材が控えている。

アメリカ滞在中に目まいが起きたら大変なことになる。

そんな時期に出会ったのがマクロビオテックだったので、動物性タンパクを食べず血液をキレイにする梅醤番茶を飲み続けたら、翌年、目まいは出なかった。

それから20年ほどたち、一昨年、久しぶりに目まいに悩まされた。

それを見事にピタッと止めたのがクリスタルボウルだ。

以来、ひんぱんに浴びているクリスタルボウルの響きがぼくの心身を調整・調律し始めているのは明らかだ。

でなければ、今まで後生大事にとっておいたCDや本やビデオを手放す気になることはなかったと思う。

ぼくはクリスタルボウルの演奏を収録したCD「倍音浴」の帯に"マクロビオテック・サウンド"と記した。

マクロビオテックの提唱者桜沢如一先生はこう書いている。

マクロビオティックでは環境すべてを広義の「食」と捉え、口から入れる食べ物だけでなく、目に見えるもの、耳から聞こえるもの、鼻で匂うもの、肌で感じるものなど、身体を生かしてくれるすべてのものを「食」といいます。
したがって、体質や体調に合った絵画や花を見たり、音楽を聴いたりすることも、口から入れる食べ物と同様に、健康に影響を及ぼしているのです。


うれしいことに、自然食品店やスピリチュアルショップで徐々に「倍音浴」を扱っていただけるようになった。

AmazonでもHMVのウェブ・ショップでも購入出来ます。

音のマクロビオテックに興味のある方は、ぜひPinpoint Forum「イベント」ページをお読み下さい。

昨日注文をいただいた方からのメールを最後に転載させていただきます。

Subject: 倍音浴購入

ただ今、息子がこのCDを持って来てくれました。

チャクラに響いて何とも不思議な気持ち良さです。

是非とも1枚送って下さい、そして波勝崎の地図も欲しいです。

どうぞよろしくお願いします。


ってなところで、本日は店仕舞い。

また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
Pinpoint Forumイベントページ

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4416
  翌日の日記へ▶