万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
昨年のうさと展(池上実相寺)
06.01.06(金)
偶然はないね(0歩)

去年あたりから、いったい何が起こっているのかをゆっくり考えるヒマがないほど激動の日々が疾走している。

このことは、誰の身にも起こっていることなのか、わが家独自の変化なのかしらん?

ぼくは去年の3月に友人のnomaさんからお誘いメールをいただいて登録し、natunekoさんも4月にmixiを始めた。

恐らく今では150万人以上が登録し、30万以上は開設されているであろうコミュニティで、日夜ひんぱんに情報や意見を交換しあっているソーシャルネットワーキングのひとつmixiでも、このところの急速な変化に対する話題は尽きない。

mixiのコミュニティというのは、ネット上のクラブ活動、研究会、趣味同好会のようなもの。

今現在ぼくが参加している29のmixiのコミュニティのうちわけはこれ。( )の中の数字は参加人数。

・基本菜食ときどき肉食⇔ゆるべじ(247)/倍音浴(38)/くりすたり庵(143)/Dick's Picks(70)/魂ネットワーク(15)/最近驚いたこと(12)/クリスタルボウル(148)/世界は音〜ナーダ・ブラフマー(581)/長寿猫友の会(343)/TABRATURA+(114)/ボージー・ストーン研究会(72)/ホーミー!ホーメイ・フーミン(924)/クリスタルサウンド・ヒーリング(348)/音楽と記憶(1396)/倍音の力(2651)/脱・平均律-不均等音律ノススメ(512)/環境・音響心理(534)/あげます&ください(3445)/Glenn Gould(1498)/宇宙一美しいメロディ(旋律)/だまし絵・錯視(11893)/自然治癒力(3230)/絶対音感(2347)/ヴォルフガング・A・モーツァルト(1832)/倍音部(755)

っで、mixiが何であるかは本日のキーワードを参照いただくとして、万歩計日和をお読みの方の中からもこの何ヶ月かの間に何人もの人がmixiに登録し始めている。

何はともあれ、一昨年の夏に牧野持侑(じゅん)さんのクリスタルボウルのライブに参加したことにより2ヶ月続いた目まいがピタっと止まり、その後、牧野さんの演奏を録音した「倍音浴」を制作・発売して以降、我が家の交友関係の変化・変質・増殖は加速度を増している。

こうなったらこの波に逆らわず、流れにまかせてバランスだけは失わないでサーフィンするっきゃないね。

とにかく、こ〜いう凄まじい激動の波に揉まれながら、一つだけ確信し、自分の考え方が大きく変化したことがある。

今までに何冊もの本で読み、へ〜そ〜いうものなのかと漠然と頭では理解していた、"世の中に偶然はない、全てが必然だ"ということ。

全くその通りだね。

ってなところで、本日は店仕舞い。

また、明日。

本日のキーワード
mixiって何?

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4420
  翌日の日記へ▶