万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
スピーカーから出るエネルギーを感知する田中さん
06.02.20(月)
気功の効果(0歩)

コピー機をメインテナンスに出す。

その間、5日間ほど代替機を使うことになり、持ち込まれたのはカラー・コピー機だ。

っが、そのコピー機の音がとてもうるさい。

作動中は仕方がないとしても、待機電源の間もぶ〜〜んというノイズが止まらない。

以前、カラーコピー機を試して下さいと持ち込まれた時に、あまりにもノイズがウルサイので、性能うんぬん以前に、大音量ノイズを発生する機械を自宅に導入することは考えられないとお断りした。

今回は、比較的ノイズの出ない機種を選んでくれたとのことだけれど、さまざまなノイズに囲まれて働く会社空間ならいざ知らず、自宅が仕事場つまりSOHO暮らしにとっては、考えられないうるささだ。

常々思うことなんだけど、メイカーはもっと時代に則した製品を開発してもらいたい。

業務用、個人用という分類だけに終わらず、SOHO用を真剣に考えてもらいたい。

暮らしに溶け込む業務用品というコンセプトってダメなのかしらん?

身の回りを見渡しても、自宅を仕事場にしている人間がどんどん増えているのにね。

ちょっとした配慮すら感じられない製品を売る営業マンの名刺に刷り込まれている"地球環境を考える"というお題目が白々しく感じられるのは僕だけかな?

午後は矢追純一オフィス代表の田中さん来宅。

うれしいことに万歩計日和をお読みいただいているとのこと。

「倍音浴」、気功、超常現象、などなど話が弾む。


気功師でもある田中さんに「倍音浴」を聞いていただくと、スピーカーに色々な距離や角度で手の平をあて「明らかにエネルギーが出てますねこのCDは」だって。

ちなみに、エネルギーの出ていないCDは沢山あるそうだから、これは嬉しいお言葉だ。

ちょっといいですかと田中さん。

CDを両手でおおうようにして気を入れる。

そのCDを再生すると以前ここでも話題にしたエンゼル・ファーと同じように、音の密度が上がりクリアーになるのにビックリ。

その後聞かせていただいたUFOの話やら気功を始めるきっかとなったお話は、驚愕という言葉しか頭に浮かばないほど強烈なものだった。

ってなことで、本日は店仕舞い。
また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
矢追純一オフィス

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4465
  翌日の日記へ▶