万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
仁王様みたいだね、Mojo Rijingの横山さん
06.02.23(木)
さらば不眠症!(13083歩)

このところ続けざまに「倍音浴」に関する動きがあるのがうれしい。

昨日はタワーレコードから電話あり。

電話の主は、タワーレコード渋谷店5階ヒーリング・ミュージック担当の森田さん。

何と1/20付けの万歩計日和に書いた倍音のススメの担当者。

あの時、タワレコの店員さんは、倍音の担当者は先月辞めましたと言っていたんだけど、何かの間違いだったわけね。

森田さんの用件は、「倍音浴」を渋谷タワーレコードの試聴機に入れたいので、試聴盤を送っていただきたいのですという嬉しいお話。

送ります送ります、チラシも宣材も本盤とCD-Rも送りますと快諾。

今年を倍音元年にしたいのですと言うと、勿論ですよ、倍音は今年来ますよ、と、販売のプロからの頼もしい言葉を耳にすると、受話器を握る手に自然と力がこもる。

先日お会いした下北沢の倍音楽器屋Mojo Rijingの横山さんに今年を倍音元年にしたいと伝えた時は、ワタシは毎年そ〜思っているんです、とニンマリされたしね。

今年の音楽的キーワードの一つが倍音だということに気付いている人との出会いは嬉しいね。

近いうちにタワレコに行かなくっちゃ。

万歩計日和をお読みの方で、まだ「倍音浴」をお聞きでない方はぜひイベント・ページをお読みいただき、CDを購入していただきたい。

クリスタルボウルの微細な振動が確実にあなたの意識を直撃して変成意識の世界に翔ばしてくれるからね。

70年代風に言えばトリップ・ミュージック。

今風に言えばトランス・ミュージック。

そして、不眠症の伯爵のためにバッハが作曲したと言われている「ゴールドベルク変奏曲」の21世紀版、それが「倍音浴」。

入眠剤がわりにこのCDをかけ毎日床に入るリスナーからの、「とても残念ですが、いまだにこのCDを最後まで聞けたことがありません」という感想が今でも後を立たない。

さらば不眠症な〜んちゃってね。

ってなところで、本日は店仕舞い。

また、明日。

【本日のキーワード】-クリックしてね-
ゴールドベルグ変奏曲

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4468
  翌日の日記へ▶