万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
アンディ、いつもいい写真をありがとう!
06.02.26(日)
見事な調整(0歩)

今でも鎌倉の貝山知弘さん宅で耳にした高解像度で美しいオーディオの響きが、耳に、否、体に残っている。

そのくらい鮮烈な体験だった。

貝山さんのことをよく知っているダイハードマンからメールをいただいたので、ご紹介。

subject:ホームシアター日和

先日はベイジルではどうもでした。

僕も、貝山知弘さんのことは、僕がホームシアターを創るきっかけとなった故長岡鉄男さんとの交友関係もあり良く存じ上げています。

ホームシアター用として貝山さんがお持ちのスピーカーも興味深いですね。

この週末は珍しくライブ探索は休みにしたので久々にシアターと向かったりしてました。

最近ここでも話題の"倍音浴"も、久々に聴きました。

せっかくなので、『8ch STEREOモード』で、浴びてみることに。

いやあ、"ボリューム位置"を下げても下げても、音がうねりをなして湧き出してきますね^^;
スーパツィータ4本の威力もあって良い波動全開です!

その後、WOWOWで録画していた上原ひろみちゃんのライブをプロジェクタで観てみました。

映像もハイビジョンで綺麗、テクニックも音楽もバツグンの存在感!

mizugameさんにも、御観せしないと一人で観るのはもったいないです(笑)。

少し暖かくなってきて、ホームシアター日和となってきました^^;
                     ダイハードマン

貝山さん宅で驚ろかされたことの一つが、一組のスピーカーで音楽もA&Vも楽しめるということだ。

音楽を聞くための装置と映画を楽しむための装置は別にそろえなければ無理だろうなーと思っていたからね。

音楽用に音のバランスを整えると重低音が臨場感を生む映画のサウンドには物足りないし、映画用にバランスを整えると音楽が重苦しくなるので、ステレオ、映画用、装置が二組必要となる。

それは、金銭的には空間的にもちょっと不可能だからね。

貝山さんはワン・セットでクリアーしているのが見事だな〜。

ってなところで、本日は店仕舞い。

また、明日。

本日のキーワード
貝山知弘氏

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4471
  翌日の日記へ▶