万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
いい横顔だね〜、きみ。
07.02.02(金)
鎌倉・光明寺で倍音浴

よ〜やく日記に手をつけられるようになったので、28日鎌倉・光明寺でのお寺で倍音浴、29日〜31日の「倍音浴2」の録音のことなどを。


本日59歳になったけれど実感ないな〜。

っで、2002年2月2日に始めた万歩計日和は明日から6年目。

ちなみに、これが第1日目の万歩計日和。ご笑覧を。

自分が子供の頃に59歳と言えばジジイ予備軍だったのに、いざ、自分がその歳になってみると、え〜うっそ〜な気分。

っが、まだジジイにはほど遠いと感じているのはひょっとして自分だけ?

周囲の人にはそれ相応の歳に見えてるのかな〜

どうなのよ、そのへんは、と、自問自答では答えが出ない。


07.01.28(日)のこと。

昨年7月に続いて鎌倉・光明寺さんで「お寺で倍音浴」。

天気予報が雨にもかかわらず気持の良い天気が嬉しい。

鎌倉・光明寺とくれば(あざみ)のサンマー麺は外せない。

搬入1時間前の11時ちょい過ぎにnatunekoさんと光明寺さんのバス亭二つ手前で下車して薊に寄る。

11時に開店した薊はぼくらで満席。

今までぼくはワンタン麺やらニラレバ炒めを注文し、natunekoさんが注文した量の多いサンマー麺を分けてもらって食べていたが、今回はサンマー麺に挑戦。

これがなんとも量が多くて食べても食べても減らない。

もうちょい塩味控えめがうれしいけれど、やっぱり美味い!

さんまは目黒だとしてもサンマー麺は鎌倉やね。


食後歩いて光明寺さんへ。


主催の六平さん、前回も手伝っていただいた六平さんの手下小笠原さんと合流したところで、渋滞に巻き込まれた牧野さんからちょっと遅れます〜と電話。

早速、境内で撮影していると、何と山門の屋根に怪しげな鳥がいるので内蔵テレコンバーターを発揮してPowerShot G7でカシャッ。

これがその写真。

トンビかな?

こんなんも撮れました。


開場時間の30分ほど前に牧野さんが到着し、大急ぎでボウルをセッティング。

60名以上の参加者が開場時間前に続々と集まり、無事定刻にライブを開始。


前回は圧倒的に東京からのお客さんだったけれど、今回は横浜や地元からのお客さんが多かったのが嬉しい。

倍音浴初体験の方が多く、終演後も牧野さんを囲んで質問やらサインぜめ。


ちなみに、かれらも元気でした。


終演後は六平さん、小笠原さん、牧野さん、natunekoさんと一緒に大船の観音食堂で食事。


このお店の構造、接客、お品書きを巡って抱腹絶倒な時間を過している時に小笠原さんと牧野さんが同窓生だったということが分かりそれも大受け。

高校の同窓生お二方のご近影。

ご縁は巡るクリスタルボウル!の巻。

ってなところで、ちょっと長くなってしまったので「倍音浴2」録音記はまた明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4812
  翌日の日記へ▶