万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
昨日の修善寺での一コマです。
07.02.19(月)
また一軒消えた(10877歩)

色んなこと、しかもとても大きなことが
同時多発的に起こっているので、
今、いちばん重要なのが時間との戦い。

めくるめくな〜、色々。

法務省からの帰りに昼食のため蒲田の駅ビルに寄ると、
本屋がなくなっていた。
恐ろしいスピードで疾走しているのが今の東京だから、
しばらく来ないと風景ががらっと変わるのは、
別に珍しいことでもないけれど。

大田区の街づくりがどれほど遅れをとっているかは、
川崎(神奈川県)と大井町(品川区)の間にある大森と蒲田の駅
前の様子を見れば一目瞭然。
もちろん、
何でもかんでも新しければ良いということはない。
しっかりした政策のもとに古いものがきちんと残されるのが
いいのだけれど、
そ〜いう風でもないからね、蒲田駅前は。
ピンポイントで店が変わるだけの蒲田駅前の風景は50年ほ
ど前のそれと、それほど大きな変化はない。
その風景を見るたびに、
取り残されているな〜と感じるのはぼくだけなかな?

ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。


本日の図書館
・CD『NHK落語名人選31 五代目古今亭志ん生』
   (ポリドール)
・CD『落語名人会21 古今亭志ん朝』(ソニー)
・本「古典落語これが名盤だ」京須偕充著(光文社新書)
・本「古典落語CDの名盤」京須偕充著(光文社新書)
・本「“狂い”のすすめ」ひろさちや著(集英社新書)
・本「グーグル八分とは何か」吉本敏洋著(九天社)
・本「落語CD&DVD名盤案内」矢野誠一、草柳俊一著
   (大和書房)
・本「大落語・上」平岡正明著(法政大学出版局)

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4832
  翌日の日記へ▶