万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
アンコールは全員集合。
10.01.21(木)
お見事なコラボレーション。(3,554歩)

本日は新春湯河原アルケミーコンサート。
出演はノルウェーから来日したユニットSkaidiと、
巻上公一さんと牧野持侑さんのデュオ。

Skaidiはノルウェーのサーミ族の唄ヨイクとウッド・ベースの2人組。
のはずが来日直前にSkaidiのベーシスト、スタイナー・ラクネスの子どもが急病になり、
ヨイクとパーカッションのハラール・スクレルーがピンチ・ヒッターで来日した。

オープニングは巻上さんと牧野さんのデュオ。
静寂の張りつめた総檜作りのホールのゆったりした空間に
巻上さんのテルミンがひっそりとゆっくりとフェード・イン。
お客は全身を耳にして音を探し求める。
いつの間にか牧野さんが演奏するアルケミー・クリスタルボウルの響きが加わる。
このつかみだけで繊細でスリリングな2人のコラボレーションがただごとではないことを予感させた。

約40分間続いた二人のコラボレーションには興奮した。
ゆったりしたアルケミー・クリスタルボウルの響きをバックに
巻上さんのテルミン、口琴、ホーメイ、ボイシングが舞う。
いくつもの音が複雑な倍音を生み出す。
いったいこの音は誰が演奏しているん?
見事に溶け合ったサウンドに身を任せていると誰が何を演奏しているかなどど〜でも良くなってくる。

コラボ百戦錬磨で色んな技を織り込む巻上さんと、
見事に響きのタペストリーを敷き詰めた牧野さんとの、
ほとんどリハ無し初共演とは思えないほどのコンビネーションの良さが見事なサウンドを生み、
檜ホールのぬくもりのある空間いっぱいに2人の演奏する過不足のない音たちが広がった。
しかし、巻上さん程テルミンが似合う演奏家も少ない。
テルミンの音なのか巻上さんの声なのか分からなくなるあたりが
たまらない。

10分ほどの休憩後、
ノルウェーのサーミ族の歌ヨイクの歌手インガ・ユーソと
パーカッションのハラール・スクレルーが登場。
約45分のステージ。

ヨイクはブルガリアン・ボイスやアイヌなど北方民族特有の歌唱法による民謡、かな。
いくつものシンプルな打楽器を独自の奏法で操るハラール・スクレルーの演奏が実に渋い。
派手さはないけれど様々な楽器を巧みに演奏して見事に歌をバックアップするセンスが光っている。

アンコールは4人でコラボ。

なんとも素晴らしい環境の中でスリリングで倍音いっぱいの
気持ちいいサウンドに身を任せた贅沢な1日だった。

ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


本日のキーワード
テルミン
本日の見聞録
・[ライブ]インガ・ユーソ&ハラール・スクレルー、
      巻上公一&牧野持侑(湯河原・檜チャリティーコ
      ンサートホール)

コメント (4)  トラックバック (0)

コメント123
     
通りすがりに さん 2010年1月22日 22:17

をを~、これまた怪しげさ溢れる楽しい音遊びテルミンコラボでしたかぁ~。私も近所のオモシロ雑貨屋で1.200円の乾電池式を購入したんですが鳴るものですよねぇ~♪
YOUTUBEでも動画UPに対する賞賛コメントが結構多い投稿があって認知度から言ったら知らない人が多いとは思いますが、クリスタルボウルよりはオモシロ楽器として認知されてるでしょうか。コメディタッチのホラー映画のBGMみたいな、中国の胡弓みたいな不思議な音色ですよね。一体、どんなセッションだったんだろう。万歩計さんのレポ読んでも想像つきません^^;

>一体、どんなセッションだったんだろう。万歩計さんのレポ読んでも想像つきません^^;

何とも言葉で表すのが難しいですよね、倍音セッションは。
牧野さんと巻上さんのコラボがとてもスリリンでした。
牧野さんの倍音の下地の上で、
巻上さんが自由に踊っているといる雰囲気で、ちょっとぞくぞくしました。

通りすがりに さん 2010年1月25日 01:09

今日の万歩計さん日記の画像でバックステージからの撮影風景を拝見しましたが贅沢な鑑賞会ですね☆
これだけのホールで目の前で聴くというのは凄いです。
PAとか必要なさそうなナチュラルな空間での演奏だったのでしょうか。羨ましいコンサート。。
近年の万歩計さんと牧野さんの活躍ぶりに影響されて私も5年ぶりくらいになりますがクリスタルボウルをYOUTUBEにUPしてみたくなりました。ミックスとかマスタリングなしだと音声的には難しそうですが。。随分とヒーリングサウンドには距離を置いてきましたが昨今の暗い世相をヒーリングするにも良きツールだよなぁって改めて思います。
カラーボウルが欲しいですが高いですね(><)
ヤフオクでも高い、あ、それと牧野さんの幻の書籍が9,000円の開始値段で出品されてましたよ~。

おっしゃる通り何とも豪華なライブでした。
うっすらと漂う檜の香りの中での倍音浴は溜まりません。
チャンスがあればぜひ次の機会にでも浴びにいらして下さい。

色々なヒーリングツールを試しましたが、
やはりクリスタルボウルが圧倒的なエネルギーを持っているようです。
単なるリラクゼーションではなく、心身を調律・調整する力がありますからね。
それにしても、ヤフオクで9,000円ですか〜。高い。

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/5664
  翌日の日記へ▶