万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
六所神社です。
14.05.28(水)
絶品!海の幸。(8,671歩)

昼過ぎに羽田空港に着き、カフェでコーヒーを飲みながらH.T氏を待つ。

定刻前にH.T氏も現れ、2時過ぎの便で新千歳空港へ。

着陸寸前に眼下に広がるうっとりする程美しい木々の風景は、思わず、大嫌いな飛行機に乗っていることを忘れさせてくれる。

空港に出迎えに来ていただいたAさんの車で苫小牧へ。

グランドホテルニュー王子にチェックインし、直ぐにホテル側のお二人の担当者を交えて1時間半ほど打ち合わせ。

打ち合わせ後、Aさんに連れられて3人で、ホテルの近くにある日本食彩まつもとへ。

このお寿司屋さんが大当たり。

最初に注文したボイルしたタコの頭の食感と、強烈に舌と鼻を刺激する山わさびの美味しさが感動のスタートだった。

口に入れると一瞬にしてとろけて海のジュースとなる絶品のウニ、ボイルしたホッキ貝、カレイの煮付け、ほんのり炙ったヒラメのエンガワ、口当たりはさっぱりしているのに奥深い味を秘めた潮汁に至るまで、どれもこれも美味い、3.11以降、ほとんど口にしたことの無い海の幸の数々。

あんまり、おいしいのでねぶるように丹念に魚を食べているので、オヤジさんから「お客さん、魚の食べ方がうまいですね〜」と、思わぬお褒めの言葉を頂き恐縮する。

こ〜いう素晴らしい感動を与えてくれる食べ物を口に入れることが出来なくなる不幸な事態になることだけは避けなくちゃね。

久し振りに100%の満足を与えてくれる食事に誘ってくれたH.Tさんに感謝。

夜の9時前だというのに誰一人歩いていないまるで「ザ・フォッグ」のようにけぶった苫小牧の繁華街の奇妙な光景を後にしてホテルに戻った。



本日のキーワード
四季食彩まつもと

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/6795
  翌日の日記へ▶