万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
散歩道の風景。
16.05.10(火)
宗教ということ。(2,871歩)

起床05:40 体温36.5℃(入浴後) 体重52.8Kg。

「宗教が世界から全廃される時が来なければ駄目なのである」
 王仁三郎以前に、「宗教の全廃」というこんな過激な発言をした宗教家がこの世にいたであろうか。寡聞にして、私は知らない。私もそこそこに宗教関係のことを学んできたが、そのような場で見かけたのは、これこそ「真理」だと感得した教えを世に説き広めるのに懸命な宗教家ばかりであった。
 それが、宗教家の常道であろう。
 むろん、王仁三郎とて宗教家であるから、自分の信奉する教えが世に広まることが、嬉しくないはずはない。現に王仁三郎は大本の教線拡大のために腐心している。
そうする一方で、王仁三郎はさらにその上を見ていたのである。
つまり、王仁三郎の唱える「宗教の全廃」とは、宗教不要論ではない。宗教家があえて信仰を鼓吹しなくても、人々がみな正しい教えにめざめ、おのずからその教えを実践する世界が実現されることこそが最も理想的だということの逆説的な表現が「宗教の全廃」なのである。

「カリスマ性と合理性をあわせもつ男 出口王仁三郎の生涯」百瀬明治著(PHP研究所)より。


いいな〜出口王仁三郎。

宗教を考えた時にテーラワーダ仏教の教えと出口王仁三郎が一番興味深いな〜。

ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日の見聞録
・[読了]「出口王仁三郎の生涯 カリスマ性と合理性をあ
      わせもつ男」 百瀬明治著(PHP研究所)



本日のキーワード
・テーラワーダ仏教(上座部仏教)


本日のワンちゃん
(ノラちゃんたちはFacebookでお楽しみ下さい)

15.11.15_fb.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7205
  翌日の日記へ▶