万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
栗田さんから頂いた玉ねぎ。
16.05.18(水)
まるで夏・・・。(15,931歩)

起床05:10 体温35.5℃(起床後) 体重52.4Kg。


[ここ何日間かのメモ]

16.05.14(土)(9,851歩)
起床05:25 体温35.9℃ 体重52.8Kg。

久しぶりに南佳孝さんとさざれ石でお茶。

先日南さんの番組でアルボムッレ・スマナサーラの本が良かったという話が出たので、しばしテーラワーダ仏教の話、南さんが散歩のコースを最近変えたということから伊能忠敬を描いた井上ひさしの「4,000万歩の男」の話に流れ、出口王仁三郎話を経由して結局日本はもう一回鎖国するのがいいんじゃない?という話にまとまった。

午後は都内の知人宅に浄活水器・天真水(あまみ)を納品して蛇口に取付ようとしたが、水道管が古いためかうまくいかない。

とりあえずお風呂にシャワーヘッド、テラクイーンを取り付ける。

16.05.15(日)(14,355歩)
起床06:40 体温36.3℃(入浴後) 体重52.4Kg。

まる1日ゆったりと休息。

16.05.16(月)取り付け工事初仕事。(6,296歩)
起床05:50 体温36.1℃(起床後) 体重52.0Kg。

吉内さん宅でS.Sさんに天真水取り付けのノウハウを教えて頂き、その足で都内の知人宅に行き、天真水の設置を試みるもフィニッシュがうまくいかない。
iPhotoで現状の写真を送りS.Sさんに設置方法を指導して頂いた。

部品の使い方は間違っていないけれど元栓のネジが天真水に届かないことが判明。

現状の部品を使って天真水を暫定的に設置して使えるようにしたけれどイマイチ悔しい。

知人は天真水ウォーターの威力に驚きを隠せない。

「ど〜してこの水でバスタブや茶碗がきれいになるの?」

「この水を使って色々と掃除したくなちゃうんだよね〜」

この輪をどんどん広げていきたい。

単に美味しい安全な水ということだけではなく体内環境も体外環境もきれいにするエネルギーを持った水を使う人が増えることによってどれだけ世界を変えることが出来るのだろうか?

天真水ウォーターは世界を調律するための強力なアイテムだと思う。

16.05.17(火)(2,802歩)
起床06:25 体温36.1℃(起床後) 体重52.0Kg。

集中的に読書な日。




16.05.18(水)まるで夏・・・。(15,931歩)
起床05:10 体温35.5℃(起床後) 体重52.4Kg。

真っ青な空の下で海と山と木樹に囲まれた我が家の隣の竹林からヒンヤリした風が室内を通り抜ける。

まるで夏のような1日。

本日のキーワード
・アルボムッレ・スマナサーラ

・4,000万歩の男

・出口王仁三郎


本日のワンちゃん。

16.05.18_mb.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7208
  翌日の日記へ▶