万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
知人がサンダルの片方を天真水ウォーターで洗いました。
16.05.22(日)
いいね、市民的不服従。(16,351歩)

起床04:50 体温36.3℃ 体重53.0Kg。


[この二、三日のメモ]

16.05.19(木)(21,756歩)
起床04:20 体温35.5℃(起床直後) 体重53.4Kg。

久が原で銀行業務を終え、池上で青木君と昼食し、六本木まで歩いて用事を済ませてから茅ヶ崎でアニャンゴさんのトーク&コンサート。

Googleマップの使い方がまだ馴れないので道を間違えたりするので、マップによれば2時間15分なのに池上〜六本木は徒歩2時間40分ほどかかってしまった。

世界でたった一人の女性ニャティティ(ケニヤの伝統弦楽器)奏者アニャンゴさんの素敵な歌声と楽器の響きは心地良かったけれど、やっぱりこの類の音楽は電気を通さないで生音を浴びたい。


16.05.20(金)(9,956歩)
起床07:15 体温36.3℃(起床直後) 体重54.0Kg。

自由が丘でものんくるの角田隆太さんにオヤジさんたちのバンドを語って貰った。

タブラトゥーラのライブ会場の楽屋で遊んでいたのは隆太さんが5歳の頃。

その坊やが菊地成孔プロデュースで2枚のCDを発売しているのだから恐ろしいスピードで年月が飛び去っていくことに驚くしかない。

その後同じく自由が丘で市橋茂満さんと久しぶりにお茶してから青山に向かい石角隆之さんにタブラトゥーラの思い出を語ってもらった。


16.05.21(土)(10,496歩)
起床07:40 体温36.6℃  体重53.4Kg。

2日続けて都内を歩きまわったので、今日はゆったりデスクワーク。


16.05.22(日)いいね、市民的不服従。(16,351歩)
起床04:50 体温36.3℃ 体重53.0Kg。

5時前に起きたのですぐに早朝散歩に。

朝8時半を過ぎるとかなり暑くなるので5時〜8時頃の早朝散歩が気持ち良い。

ぱらぱら読んでいた高村友也著「スモールハウス〜三坪で手に入る自由な生き方」の中に素敵な言葉を見つけた。

この「家の大きさの最低基準」というアメリカならではの規則、これに対する怒りが、むしろシェファーの創造力に火を点けたようだ。彼の取った解決策は、建築規則を回避するために、トレーラーの上にまともに家を建ててしまうという方法だった。つまり、いつでも動かせる車輪付きの家。
だから、さっき紹介したシェファーのスモール・ハウスも、構造上、および法律上は、トレーラーハウスということになる。トレーラーハウスにも、いろいろ制約はあったが、何とかクリアして、本当に建ててしまった。
トレーラーベースの上に、木材を使って建築してしまったシェファーの行動を、「市民的不服従」と形容して賞賛する人たちもいる。
市民的不服従というのは、自らの信念に反する法律や圧力に関して、それらの発動源である権力や政府を暴力や暴言によって攻撃することなく、淡々と拒否することをいう。独立のためにイギリスの綿製品を放棄したガンジーや、奴隷制度や戦争に使われるような納税を拒否したソローなどが有名だ。
ガンジーやソローは、信念を貫徹するために、時として法を犯さなければならないこともあり、牢屋に入れられたりした。しかし、シェファーは、うまく法制度を回避する抜け道を見つけて、「小さい家は建てるべからず」という圧力に対して、事実上の不服従をデモンストレーションしてみせた。

市民的不服従ってのはいいな〜。

このところ座右の銘にしているガンジーの言葉を思い出した。

あなたがすることのほとんどは無意味であるが、

それでもしなくてはならない。

そうしたことをするのは世界を変えるためではなく、

世界によって自分が変えられないようにするためである。
                マハトマ・ガンジー

この最後の一行を常に心に留めておかないと。

酷くなる一方の世の中の流れに引きずられてはいけない。

一人ひとりが自分の暮らし方を改善・改革しない限りアカルイミライは訪れないからね。


ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日のキーワード

・アニャンゴ


・スモールハウス



・ものんくる


・ジェイ・シェファー


本日のワンちゃん。

16.05.22mb.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7209
  翌日の日記へ▶