万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
本日のネコちゃん。
16.05.31(火)
取付工事の見学に。(9,917歩)

起床04:45 体温35.5℃(入浴後) 体重52.4Kg。

テラクイーン(シャワーヘッド)と天真水(浄活水器)を購入して頂いたN.Yさん宅に伺う。

N.Yさんがお住まいのマンションの蛇口には既に浄水器が付いているのでアタッチメントを取り付けてから天真水を取り付けなくてはならない。

蛇口のメイカーからアタッチメントを取り寄せて取り付ける技術はまだぼくにはないのでS.Sさんの取り付けの見学だ。

S.Sさんの丁寧な解説を聞きながら取付工事の工程をじっくり観察する。

nasu_1.jpg
塩素除去フィルターが入っている太い蛇口。


nasu_2.jpg
天真水用の蛇口を取り付ける。


nasu_3.jpg
蛇口の中を調整。


nasu_4.jpg
取付終了。


nasu_5.jpg
左側のホースからは天真水ウォーター、右側の蛇口からはお湯と水道水が出る。

蛇口が二つになったのでお湯(水道水)と天真水ウォーターを同時に使うことも出来る。

我が家と同じようにN.Yさんもお湯を使わない。

水道水と天真水ウォーターで食器を洗い比べると汚れの落ちが全然違うので恐らく我が家と同じようにN.Yさんも今後水道水は全く使わなくなるのでは。

ちなみに長い間フィルターを取り替えていなかったので塩素除去フィルターの入った今までの蛇口から出る水を残留塩素試薬で試すとピンクに変色して塩素が検出された。

シャワーヘッドの取付は30秒で終了。

残留塩素のテストを目の当たりにしたり、水道水のお風呂に浸かっていると一年間でハイター1本〜2本分の塩素が体に吸収される話などをS.Sさんから聞いてN.Yさんビックリ。

塩素は肺から吸収されやすいので特に注意しなくてはならないのが水道の湯けむり。

今後どんな報告がN.Yさんから頂けるのかが楽しみだ。

先日天真水を購入した調理人さんからは「天真水ウォーターで包丁を研ぐととてもよく切れる」というご報告を頂いた。

ってなところで本日は店仕舞い。
また、明日。

本日のキーワード

・塩素の害。


・シャワーヘッドと浄活水器の使い方vol.1

・シャワーヘッドと浄活水器の使い方vol.2

・浄活水器天真水(あまみ)に至る。


本日のワンちゃん。

16.05.31_mb.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7219
  翌日の日記へ▶