万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
本日のネコちゃん。
16.06.10(金)
宇宙を創造した知性って・・・。(0歩)

アップでどうぞ。
160610_mb.jpg


起床05:45 体温36.1℃ 体重52.0Kg。

このところ興奮気味に読みすすめているのが渡辺久義、原田正著「ダーウィニズム150年の偽装」。



地球上の生物はすべて長い年月をかけて現在の形に進化してきたという進化論を否定し、宇宙や生命はある知性によってデザインされたと主張するインテリジェントデザイン(ID)について書かれた本だ。

徹底的にダーウィニズム批判が行われている。

猿が進化して人間になったという学説にはぼくも今ひとつ納得出来ずにいたので、な〜るほどとドキドキしながら読み進めている。

唯物論に縛られた現在の科学に多くの人が洗脳されている。

それはつまり科学という名前の宗教を盲信しているにすぎない。

唯物論が支配する現代は常に科学対宗教という図式が持ち出されるけれど、ID派は唯物論(無神論)科学とインテリジェント(創造主を認める)科学とが共存するべきだと主張する。

唯物論をぶっ潰せではなく共存するべきだというので好感が持てる。

なんてことを考えながらベッドサイドで以前パラパラ眺めていた「"科学的思考"のレッス〜学校では教えてくれないサイエンス〜」を手にとってページをめくったら、いきなりインテリジェント・デザインはトンデモ科学だ!的な文章にぶち当たった。



混乱するな〜、面白いけど。

トンデモ科学でしょと言い切るのは簡単だけれど、国民の39%しか進化論を信じていないアメリカで今のところ少数派のインテリジェントデザインがかつてのニューエイジ・ムーブメントのような広がり方をするんじゃないだろか。

ぼくの場合唯物論は問題外で一神教もニガテだけれど創造主はいるような気がしますという曖昧な立場。

その上、我々を創造した知的生命体という話になると70年代にワクワクさせてくれたデニケンさんや最近のグラハム・ハンコックさんたちも目の前にちらつくし、宗教ということになると諸行無常を標榜するテーラワーダ仏教ももっともっと深く知りたいしね。

ってなところで、本日は店仕舞い。
また明日。

本日のキーワード
・インテリジェント・デザイン

・ニューエイジ・ムーブメント

・デニケン

・グラハム・ハンコック


・テーラワーダ仏教



本日のワンちゃん。

16.01.26_fb.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7228
  翌日の日記へ▶