万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
本日のネコちゃん。
17.12.06(水)
筋肉の疲れよりも全身に浴びたストレスによる疲れが・・・(11,628歩)

起床07:20 体温未計測 体重51Kg。


natunekoさんと一緒に都内に打ち合わせに。


外苑前でイチオンと合流して打ち合わせ場所で1時間ほど過ごして帰宅。


都会の雑踏の中を歩くとなんでこんなに疲れるんだろう。


新宿から小田急線で藤沢に向かう車中で眠ってしまった。


早朝散歩で3時間歩いても全然疲れないのに都内を動くとぐったりする。


たくさんの人のエネルギーを浴びそれがストレスになるからだ。


毎日いればその環境にも慣れてしまうけれどもう都会に戻る気はさらさらない。


歳をとるほど都会が便利だという意見もわかるけど。


不便であってもきれいな空気と水と自然に囲まれた暮らしを選ぶ。


都会を離れたくない理由の一つに気軽にライブに通えないということがあった。


どうせ見るのなら旬のライブに限る。


となると空気の悪い地下室でのスタンディングのライブや背もたれもないベンチに座って小劇場の芝居。


今やそんな状況を我慢してライブを楽しむ気力も体力もなくなった。


感性が鈍ったとは思わないけれど体力と気力が失せ行動力が欠如することにより新しいものに食らいつく根性がなくなっていることは白状するしかないな。


17.12.07日(木)(13,406歩)

起床06:35 体温36.0℃ 体重50.0Kg。


今日頂いた郵便局振替用紙にメモが。


正食協会のY局長から紹介して頂き、CDを手にすることができました。ありがとうございました。素敵な音と風と土の感触と過去と未来を往き来するCDですね✿


彼女が購入したのは『銀のしずく降る降るまわりに / イチオン』


ちょっとしたメモだけどイチオンの本質をとてもうまく捉えているのが嬉しい。


早速Y局長にお振込のご報告をすると。


彼女はなかなか素敵なぼくと同い年の方です。
桜沢が大好きで、桜沢思想研究家でもあります。(ぼくが勝手につけました)
若い時にインド体験もあり、料理もとても上手です。



と返事を頂いた。


さてそのイチオン。


年末から来年にかけて三週間開催されるカメラマンの小澤忠恭さんの写真展「ROOTS 日本の原景」でBGMとして流れることが決まりました。


日本の原景を撮影した小澤さんの写真と太古の響きを未来につなぐイチオンのサウンドはピッタリだし、小澤さんの写真のエネルギーが凄い!


会場でCDも販売も致します。


会場受付とCD販売要員としてワタクシめも出来る限り在廊する予定ですので見かけたら声をかけてくださいませ。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


本日のキーワード
・小澤忠恭作品展「ROOTS 日本の原景」


近々のイベント情報

・12月22日(金)
きっかけ屋の備忘録その2
〜やはり100年の重みというものはそれなりに尊重しないとね〜
17.12.22-A-5チラシ.jpg

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7711
  翌日の日記へ▶