万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
本日のワンちゃん。
18.02.04(日)
あの有名なゴーシュさんが振動療法とは驚いた!(15,187歩)

起床08:45 体温36.3℃ 体重52.2Kg。

朝起きるとかなり寒いので早朝散歩をあきらめる。


ところが服を着替えたりネットを眺めたりウロウロ動いているうちにむくむくと歩きたい気分が頭をもたげる。


こんなに寒いのに。


と思いつつ家を後にする。


もはや禁断症状のようなもの。


散歩の時には音を聞かないようにしているけれど今朝は途中までバスに乗るので昨日図書館で借りた朗読のCDをiPad nanoで聴き始めた。


宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」


こどもの頃に上の空でしか読んでなかったのでストーリーの前半しか思い出せないが後半を聞いていてビックリした。


ゴーシュのセロを聴いた動物たちの病気が治る!


これは音響(振動)療法だ。


凄いな宮沢賢治。


バスを降りて平塚南図書館でリクエスト本と民族音楽のCDを借り地場野菜直売店でオヤジさんにイチオンの記事の掲載されている湘南ジャーナルを渡して帰ろうとすると後ろからぼくの名前を呼ぶ女性の声が。


振り返るとなんとイチオンの二人がニコニコ笑っているのには驚いた。


かれらもたまにここに野菜を買いに来るとのこと。


これが本日のシンクロニシティ。


最近ひんぱんにプチ・シンクロが起こるけど今日のは格別だ。


帰りがけに大磯図書館に寄り宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」を借りる。


宮沢賢治という人に興味はなかったけれど振動療法ということになるとちょっと気になる。


宮沢さんは音楽がかなり好きだったとそうだけど医学も勉強したのかな?


80年以上も前に振動療法のことを書いているなんて。


それにしても宮沢賢治はどうして音響(振動)療法のことを知っていたんだろう。


これが本日二つ目のビックリだった。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


本日のキーワード
・セロ弾きのゴーシュ

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7758
  翌日の日記へ▶