万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
2015年の今日の写真。
19.01.31(木)
惚れ込んだものは独り占めしないでシェアしないと。(8,436歩)  

起床06:50 体温36.9℃(10:05) 体重54.2Kg。

目を覚ますと曇り空。


早朝散歩はとりやめにしてデスクワーク。


Marty101を購入したK.Yさんのことを先日ピンポイント通信でお伝えしました。


「スピーカー最高です。狭い部屋に音が湧いてる感じ。パソコンにつないで牧野さんの覚醒浴をリピートで浴びています。家にいる間ずっと聴いているのって聴きすぎですか(笑)?」という嬉しいメッセージを頂きました。


そのK.Yさんから再びMarty101のご注文が。


え?この前買ったばかりじゃない。


「Marty101を持って出かけて音にうるさいお友達に聞かせたところ即座に「欲しい!」と言われたので売ってしまいましたので、もう一台買います」だって。


凄い!


Marty101ユーザーの鏡!


わざわざ家から持ち出して友達に聞かせるということが嬉しい。


Marty101はペアで1830gという軽さなので女性でもラクラク運べる。


アンプが内蔵されているのでパソコンやケータイやスマホやラジカセのヘッドフォン端子につなぐだけでナチュラルでウットリする美音に浸れる。


眠る時はベッドの枕元の両サイドの床に置いて鳴らせば全身倍音浴で極楽行き必至。


音にうるさいK.Yさんのお友達からMarty101の感想メールを頂いた。

臨場感、疲れの癒し、音楽への心酔などの気分を味わえる音響です!


また部屋のインテリアとしても最高です。


鉄製のスピーカースタンドの上に10円玉3枚を敷いて設置して聴いています。


さらに音の広がりが増して、低音の重厚感もかなり力強く感じながら、音楽を聴いています。



鉄製のスピーカースタンドの上に10円玉3枚敷くってのが音にうるさい証拠だ。


カスタマイズすることによってより良い響きを引き出すのがオーディオの楽しみ。


すでにMarty101をお持ちの方も色々とお試し下さい。


ってなことを書いていたらCDプレゼントセールにぎりぎり間に合ったのがO.Hさん。


「何度もメールしたのですがエラーになってしまいましたのでお電話しました」


「ノートパソコンを新しく買い替えたばかりなのでMarty101をつないで聞きたいのです」とのこと。


ぼくはMac miniにMarty101の上位機種Jupity301をつないで使ってます。


今日でCDプレゼントは終わりですがMarty101の販売は続きます。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


本日のキーワード
・Marty101


本日の見聞録
◯[読了]『庭師 ただそこにいるだけの人』ジャージ・コジンスキー著(飛鳥新社)




・本日の賢治さんの話題。

「右手をポケットにこう入れましてね、畦道を歩くんですよ。賢治先生は。首にはペンシルぶら下げていてね、菜っ葉服。それで実習の列の先頭に立って、猫背にこうして歩くんですよ。麦藁帽子で、歯出してね。それが、とつぜん、天から電波でも入ったように、さっさっさっさっと生徒取り残して、前の方に駆けて行くのですよ。そうして、跳び上がって、『ほ、ほう』と叫ぶんですよ。叫んで、身体をコマのように空中回転させて、すばやくポケットから手帳を出して、何かものすごいスピードで書くのですよ。あれが、みんな『春と修羅』の詩だったんですね」

畑山博著『イーハトーブのセールスマン宮沢賢治の夢と修羅』
賢治の教え子の一人長坂俊雄氏談。



お寺の畳敷き108畳の大広間にヌクヌク寝られる冬の贅沢

倍音浴2019年初春
~牧野持侑 in 増上寺 VOL.23~

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8017
  翌日の日記へ▶