万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
2009年の昨日の写真です。
19.02.05(火)
二度あることは三度あるかも。(10,374歩)  

起床03:40 体温36.3℃(16:45) 体重54.6Kg。

3時40分起床。


とても暖かい。


裸になって服を着替えられるくらい温かい。


トイレに行き歯を磨き(歯磨き使わず)痛みがわずかに残っている歯茎にシアバターを塗りつける。


お湯を飲む。


フランキンセンスの匂いを嗅ぐ。匂いは脳を直撃するので気持ち良い。


フランキンセンスを足の前立腺のツボに塗る。


腕振り体操1,000回。


ここまでが最近の日課。


そんなこんなで5時になる。


急激に寒くなってきたのでヒーターを入れメールをチェックする。


昨日Marty101を発送したことをお知らせしたO.Hさんからのメール。


おススメ頂いた商品ですので、色々聞いてみて どんな感じかお知らせ申し上げたいと思っています。


増上寺第2部を申し込んでいるS.Tさんからは聖浄化プレート購入希望のメールを頂く。


昨年より身体の中の炎症が自己免疫で鎮静化できなくなってきているようで、私の免疫をフォローしてくれるものを模索しているところです。


洋薬はできるだけ使わずに私の細胞が喜んでくれるものとしてプレートをお迎えしたいです。



薬はなるべく飲んだり塗ったりしない方がいいとぼくも思う。


特効薬というのが一番怖い。


一気に効く特効薬というのは麻薬だと思う。


聖浄化プレートがS.Tさんの役に立ってくれたら本当に嬉しい。


O.Eさんからも聖浄化プレート無料貸出し希望のメールを頂いた。


聖浄化プレートは正常化プレートであり清浄化プレートとも言える。


昼過ぎに平塚にヘルストロンを受けに行きコンビニに寄りDAISOで買い物して地場野菜売り場と南図書館に寄って帰宅。


今日はヘルストロン9,000ボルトの日。


いつもの7,000ボルトとは体の温まり方が違う。


毎日受けられるお試し30分のヘルストロンは7,000ボルト、自宅用は9,000ボルト、医療施設では18,000ボルト、病院では30,000ボルトが受けられる。


チャンスがあればぜひ30,000ボルトを受けてみたい。


ヘルストロンを始めてまだ二ヶ月。


最近一日の尿の回数が減ってきたのはヘルストロンと聖浄化プレートとフランキンセンスの相乗効果のような気がしてならない。


まだまだ人体実験を続けよう。


体調の優れない方はヘルストロンをぜひお試しを。


30分椅子に座るだけ。


商品を全く売りつけない。


毎日通っても無料。


これは試してみる価値はあると思う。


ヘルストロンはクリスタルボウルと同じように毛細血管の血流を良くする。


血流が良くなれば体温が上がり、体温が上がれば免疫力が上がる。


ちなみにいくら運動をしても毛細血管の血流はよくはならない。


今日はとても寒いのでウォーキングは控えて行きは電車と帰りはバス。


ところが帰りのバスに乗ろうとしたらSUICAとT-CARDとヘルストロン会員証を入れて鍵を付けてあるパスケースが見当たらない。


どこかで落としてしまった。


このところ二回も落とし物が続いている。


二回とも出てきたので今回も出て来て欲しい。


帰宅してから大磯駅前の交番に遺失届けを出した。


どなたか優しい人に拾われているといいな。


ってなところで、本日は店じまい。


また、明日。


今朝Facebookに書き込んだ目覚めの一言。


万物流転が世のならいであるならば、変化こそが常態である。


それを「失う」と捉えてしまう心、そこに執着が潜んでいる。


それは現状にしがみ付くことと表裏一体である。



中村元訳・佐々木一憲解説・丸山勇写真『ブッダの言葉』より。


本日のキーワード
・ヘルストロンとは。


・ヘルストロンの置いてある全国の白寿プラザ


これは特効薬だけれど麻薬ではない

倍音浴2019年初春
~牧野持侑 in 増上寺 VOL.23~

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8021
  翌日の日記へ▶