万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
這い這いしながらの床拭きの必需品。
19.03.13(水)
苦節12年、ようやく睡眠中の頻尿を克服出来たかな! (3,487歩)  

起床05:25 体温36.6℃(09:50) 体重53.4Kg。

朝起きてからやることのルーティーンが固まった。


朝起きてすぐペパーミントの精油を手で擦り合わせて深呼吸を何回か。


洗面所でフランキンセンスの精油を1滴歯ブラシに垂らして歯を磨く。 


万能薬と言われるフランキンセンスは歯痛、歯肉炎、知覚過敏にも効果抜群。


両足首側面にある前立腺のツボにフランキンセンスを一滴塗り込む。


テラヘルツパワー満載の浄・活水器「天真水」ウォーターに胃腸の浄化や排毒効果が高いレモンの精油を1滴垂らして飲む。  


工学博士の関英男や船井幸雄が実践していた腕振り体操を1,000回。


股関節を整えるには這い這いが一番とたかはし接骨医に言われたので金子の提案により各部屋の床の乾拭き


その後天気やスケジュールによって朝風呂にするか40分ほどウォーキングして電位治療器ヘルストロンに行くかを決める。


ちなみに夜寝る前には金子がシアバターを両足と背中に塗ってマッサージしてくれる。


これらの積み重ねで前立腺肥大により12年前から毎晩2、3回起きざるを得なかった夜のトイレがピタッと止まった。


一体何がどんな効果を生んでいるのかは分からない。


相乗効果だろうな。


特に吸収率の高い精油をツボに塗ってからヘルストロンで全身の毛細血管の血流を良くすることはかなり効果的だと睨んでいる。


前立腺肥大と診断されて12,3年。


2015年に浄・活水器天真水を通した水を飲みはじめて4年。


試行錯誤が実り始めたのかようやく睡眠中のトイレに悩まされないようになった。


このまま続いて欲しい。


2時間に一回トイレに起きるようなこととはオサラバしたい。


今日も万歩計日和の17年分の3月13日からピックアップしました。


2002年、2005年、2014年の今日が面白かった。


02.03.13(水)杉並北尾堂知ってる?(4189歩)




05.03.13(日)亀渕社長(0歩)




14.03.13(木)始まりの終わり。(3,458歩)


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8049
  翌日の日記へ▶