万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
こんな風景が好きだな〜。
19.05.29(水)
どんな解決策がこれから生まれるのだろう。(11,953歩)  

起床06:50 体温36.2℃(21:45) 体重53.8Kg。

『きっかけ屋アナーキー伝』9件目のAmazonカスタマーレビューを頂きました。


2019年5月26日
Sudadon ☆☆☆☆☆
めちゃくちゃ面白い。

面白い本というのは、読み始めるやいなや、内容に共感し、どんどん物語に引き込まれていく。これはまさにそのような作品だ。
著者がこれまで携わってきた「面白いもの」は音楽、著作、映画、演劇など多岐にわたる。
本人は「きっかけ屋」と謙遜されているが、実際はそれらの制作に深く関わり、感性を最後まで見届ける正真正銘のプロデューサーだ。
それに「きっかけ」がなければプロジェクト自体が日の目を見ることはないのだから、著者が日本そして世界の(本当の意味での)クリエイティブ領域に残した功績は絶大である。
これからのさらなるご活躍を期待したい。


Sudadon様、暖かいお言葉有難うございます。


正真正銘のプロデューサーを目指してまだまだ続けます。


これからも宜しくお願いいたします。


スマホのバッテリーが干上がってから一ヶ月以上になる。


当初はスマホのない不便さに苛ついた。


こんなこともあろうかとスマホとケータイの二台持ちしているので電話連絡には問題がない。


ところが最近は電話連絡よりもFacebookのメッセを使う人が多くなった。


当分の間ワタクシメはスマホなし生活なのでご連絡はケータイにお願いいたします。


スマホ持たずに外出して困ること。


・乗り換え案内が見られない。


・スケジュール(Googleカレンダー)が分らない。


・Evernoteが使えない。


バッテリーを交換するためには2〜3週間修理センターに預けなくてはならない。


費用が一万円以上かかる。


だったら格安スマホを買いなおそうか?


Macが好きなので格安中古iPhoneを買おうか。


最低限の費用でそれなりに回復させる手立てが無いだろうか?


端末会社ASUSやUQモバイルのサポセに何度も電話した。


そんなこんなでスマホなし生活が一ヶ月近くになった。


もしかしてスマホっていらなくないか?


そんな気分に変わってきた。


スマホに依存しすぎていなかったか今まで?


人間は自分の色眼鏡でしか世間を見られないのでいざ自分がスマホを持たない生活をしていると電車内でほとんどの人がスマホをにらめっこしている光景は大昔SF小説に描かれていた場面とダブってくる。


異常じゃないのこの風景は?


電磁波の危険性が騒がれているのにこんなに電磁波に囲まれて平然としているのも何だかな〜。


結局掛け声が飛び交うだけなのね世の中は。


な〜んて達観したように心の中で毒づいているいやらしい自分がいる。


そしてまた時間がたつと人は人だからという本来の気分で社内の光景も気にならなくなってくる。


貧乏性だしボケっとすることが苦手なのでKindleを持ち歩いて電車内や打ち合うわせ待ちのカフェで読書し始めた。


するとこれがけっこういい時間の過ごし方に思えてくる。


その時の気分によって収録した何十冊もの本の中からとりだして読める電子書籍の有り難さがしみじみ身に染みる。


今朝思いついた事を試してみた。


スマホがないとスケジュール帳が見られないので紙に印刷して持ち歩いていたけれどスケジュールとか今日必要なことをKindleにメールで飛ばす。


出先で必要な時にその書類をKindleで確かめる。


こんな簡単なことにやっと気がついた。


なかなかやってくれるじゃないかKindleも。


ぼくはメカ好きなのにメカ音痴なのでその道具の持っている機能のほんの僅かしか使っいこなしてない。


パソコンしかりケータイしかりスマホしかりDVDレコーダーしかり。


接骨医のたかはしセンセの言葉を思い出す。


「眼の前にあるもをどうやって使おうかと考えるのが好きなんです」


ぼくたちは何かをするには何がなくてはならないと考えがちだけど既に目の前にあるものが何に使えるだろうと考えることは自分の心や体を鍛えることになる。


経済的に余裕がないと色んな心境の変化を生むもんだ。


-『きっかけ屋アナーキー伝』はこちらです「




立ち読みご希望の方はこちらから。


みなさまからのレビューはこちらにまとめさせてもらいました。




令和最初の倍音浴!

☆新世界倍音浴☆~牧野持侑 in 増上寺 VOL.24~

音と香りによる心身への相乗効果!


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8119
  翌日の日記へ▶