万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
目が覚めると日差しが強くなる前に庭の草を刈るのが日課。
19.08.06(火)
冷静に考えるとネガティブなことばかりなのになんでこんなに楽しいの・・・。



襲いかかる大きな波に逆らわない。


とりたてて自我を振り回すこともなく起こったことすべてを受け止め身を任せている。


マイナスのエネルギーがすべてプラスに変換されている。


故・談志家元の教え。


すべては成り行きまかせでいい。


お説ごもっともでございます。


強く吹きかかる風に対して立ち向かわず柳のようになよなよしなっているとすべてのタイミングに過不足がない。


神様が差配しているような気になってしまう。


無神論者なのに。


三崎町が大きなエネルギーを補給してくれる。


パワースポットなのだろうかここは。


パワースポットというのは自分と土地との共振度の深さにより感じられるものなのだろうか。


椅子に座っているだけでダラダラ汗が滲んでくるし、強い湿気で体も家具も本もベタベタして気持ち悪いしどこに出るにも地の利は悪くて時間がかかるし・・・。


これほどネガティブ満載な環境の真っ只中でなんでこんなに毎日が楽しいのだろう。


土地のエネルギーと多くの人のエネルギーがバックアップしてくれているからに違いない。


今はただひたすら感謝するしかない。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8152
  翌日の日記へ▶