万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
いつも通る道筋の畑でキャベツが育ってきました。
19.10.04(金)
ピアノ弾きといっても広うござんすからどっちもどっちで楽しもう。



今朝も4時起床。


昨夜は寝るのが遅くて12時に寝た。


4時間続けて眠れると二度寝しなくてすむし体の具合がいい。


なのに雨。


前々から考えていた企画のアイデアが色々浮かぶので1時間ほどメモして即先方にメール。


その後しばし音楽に浸る。


今朝の1枚、おっと、2枚。


まずはグレン・グールド。


『ブラームス間奏曲集/グレン・グールド』
最初に聞いたブラームスの間奏曲集がグールドだったのでその後誰の演奏を聞いても馴染めない。グールドの演奏のがどこが具体的に良いのかは分からないけれどこの人の演奏は何を聞いても素敵に感じる。
グールドのバッハは定番的に定評があるけれどモーツァルトのピアノ・ソナタも素晴らしい。モーツァルトの曲をドキドキ聞かせてくれる数少ない人かな。








極論すればクラシックのピアニストはグールドだけでいい。
落語は立川談志家元だけでいいと同じように。


二枚目は佐藤允彦。


・『アポストロフィー/佐藤允彦』
1982年5月31日ドイツのメールス・インターナショナル・ニュージャズ・フェスティバルでのライブ録音。
トーサが鋭角的に疾走する刺激的なピアノ・ソロは気が抜けない。
昔よく聞いていたな〜。
トーサのソロ・ピアノの最高傑作との定評あり。





ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


音楽から一歩踏み込んだ音と声と香りの響き合い。
倍音豊かな響きを浴びて血流がよくなり全身にアロマのエキスが染み込みます。
ハッピーになる近道。
この映像は前に見たなどと言わずにご覧になって下さい。
音楽が変容して響いてきますから。

10月20日(日) 音香浴 in 増上寺

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8194
  翌日の日記へ▶