万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
美容院の中から外を見ているこの子たちにまた会いたいな。
19.11.22(金)
バカの壁やぶるに刃物はいらぬ紙コップのひとつもあればいい。



9月1日から始めたので今日で83日目。


飲尿療法のこと。


飲尿療法とか尿療法尿健康法と呼ばれているけれど自然療法という呼び名が最も相応しいかな。


自分の尿を飲んだり体に塗布する治療法のことだ。


十年以上前にギタリストの宮野弘紀さんにすすめられていた時には「あ、それだけはムリ」と気が進まなかったのに今回は金子の「簡単に飲めるよ」の一言で「っじゃ、やってみよか」と気軽に始められた。


自然療法をやり始めて頭に浮かんだ言葉たちがこれ。


○案ずるより産むが易し


○自家薬籠中


○バカの壁は破れる


○意識改革は実践からしか生まれない

【案ずるより産むが易し】

9月1日の朝起きてすぐ紙コップで2センチほど尿を飲んでみた。


塩辛い!


生ぬるい!


ちょっとドロッとしている!


けれど嫌でも気持ち悪くもない。


別にどってことないんだ。


今まで10年以上も何でかたくなに拒否してたんだろう・・・。


次の日から毎朝紙コップに8割ほどを飲み始めた。


【自家薬籠中】

今までよく意味が分かってなかった自家薬籠中。


辞書をひく。


常に自分の手元にあって好きなときに取り出して使える。


自分の意のままであること。


完全に手中に収めた。


自然療法にこれほどぴったり当てはまる言葉はない。


自分の出した尿を自分が飲む。


産地直送で人の手を介さない天然自然な飲み物だ。


【バカの壁が破れる】

自分のバカの壁を見事につき破れた。


何がバカかというとオシッコは汚い、不潔だと思い込んでいたこと。


医学的に分析すればオシッコは汚いものではなくむしろ抗菌作用の強い水。


尿に含まれる体内から排泄されたものは余分なミネラルやビタミンなどで、汚いもの害になるものは一切ない。


知りも調べもせずにオシッコは汚いと思い込まされたのは親の間違った教育によるものだ。


オシッコばっちいばっちいと親には言われていたからね。


全世界のネイティブが何千年も前から行っていた治療法なのに。


【意識改革は実践からしか生まれない】

ほぼ100%の人がオシッコは不潔だと思い込んでる。


こ〜いうバカの壁や無知の壁が間違った世界観を植えつける。


挙句の果ては戦争が始まる。


意識改革は知識からではなく実践からしか生まれないことをつくづく感じる。


40年ほど前から暗中模索している「自分を調律し直す」最良のアイテムが見つかった。


自然療法で自分の体がどのように調律されていくのかが日々楽しみになっている。


12月5日(木)に武蔵小山駅前のライブカフェ・アゲインで宮野弘紀さんによるお話し会「天と繋がる尿療法」を開催する。


切実に自分の病気を治したい人は何かしらヒントになると思うのでぜひいらして頂きたい。


興味本位でもOK。


自然療法を調べれば調べるほどこれほど理にかなった健康法は他にはないと思えるようになった。


ちなみに自然療法を体験して自分の心や体にどんな変化が起こったのかはいくらでも人に伝えるけれど人にすすめるつもりはない。


バカの壁は人から見ればなんてバカなと思われることを実践しなければ破れない。


健康に良いからぜひおやりなさいと無理に押しつけても誰も言うことなど聞いてくれない。


自分がそうだったからそれがよく分かる。


まだまだ自然療法初心者マークなので12月5日は自然療法歴何十年というようなツワモノに来て頂き話を聞かせていただきたい思ってる。


ぜひぜひいらしてください。


ってなところで、本日は店じまい。

また、明日。


この本は面白くて分かりやすいバイブルです。




・12月5日(木)お話会

「天と繋がる尿療法」 by 宮野弘紀


コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8236
  翌日の日記へ▶