万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
このあたりで日向ぼっこしている一番仲のいいノラちゃん。
20.01.06(月)
しょせん人間は一本の管みたいなものだからな〜。(5,237歩)

起床07:00 体温36.3℃(09:05) 体重50.2Kg


1月22日にジャズ・ギタリストの宮野弘紀さんの尿療法お話回第二回目を武蔵小山のライブ・カフェアゲインでやる。


西洋医学は戦場の医学と言われている。


緊急の場合に役に立つ医学だ。


ただし生活習慣が原因となる慢性病を治療することは不得手なので慢性病を治すために色んな代替医療を試してきた。


効果が感じられるものもあれば全く効かないものもある。


その療法が効かないのではなく相性があるような気がする。


始めてから今日で128日目になる尿療法。


もはや治療法というより日課だ。


朝起きてトイレに入るときには250mlのカップを持って入る。


朝一番の尿を飲みトイレから出て顔を洗って歯を磨く。


朝風呂に入って朝二番の尿を全身に塗布する。


20年ほど前に試した腸内洗浄を思い出した。


アメリカのスーパーモデルや故ダイアナ姫が肌をきれいに保つために腸内洗浄をしていた。


ぼくの場合は某整体師さんのご指導で恵命我神散をとかした何リットルかのぬるま湯を肛門からチューブを挿入して流し込んでいた。


恵命我神散は毎日服用していた。


体の外と内とに同じものを塗ったり飲んだりすることにより効果を高めるんだね。


大腸を洗浄するとスッキリするので何回か続けたことがある。


尿療法による体の変化が面白いので当分続けてみよう。


宮野さんは25年前から毎日実践しているのでとても参考になる意見がきける。


全く不自然なものを使わない尿療法は最善の自己調律法だ。


しかも尿療法は天変地異が起きたときのサバイバルとなることは多くの文献が証明しているので心強い。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8277
  翌日の日記へ▶