万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
ブロッコリーがさんざん虫に喰われてしまった。
20.05.15(金)
暮らしの中で一番必要な計算式を忘れないようにしなくては。(1,291歩)

起床04:40 体温未計測 体重48.2Kg


今朝早くFacebookをながめていたら波田真さんの書き込みが目に止まった。


「天気予報」は人間から「考える力」を奪うと固く信じているヒネクレ者の僕。
本日「黄砂」増と天気予報は警告していたらしいが、実はこの写真1週間前のもの、今日はこれよりずっと綺麗でした。

スマホで、何処でもレーダーを見れば現地時間前後の雲行きがわかるし、天気図を学べば翌日の天気は予想ができる。
第一に天気予報は世界共通で悪い方に、悪い方にと予報する。そのくせ「竜巻」や突発的な「豪雨」を見抜く力は無い。

ハワイにも、神戸にも「通り雨」が頻繁にある地域で、ハワイは知らないが、これが灘のお酒に無くてはならない水源なんだけれど「今日もまた通り雨があるでしょう」と予想した話は聞いた事がない(ハワイでは一度聞いたけれど)。

でも、どの辺りに雲ができたら通り雨だ、と言うのは学べば簡単に自分で警戒できる様になる。

予報に頼らず、ヒネクレ者はテクノロジーを駆使して今日も空を見上げるわけですが「黄砂」は残念視覚よりも鼻腔の方が悲鳴をあげて警告してくれます。今日の黄砂はやはり微量で、少し痛かっただけでした(涙)。


冒頭の「天気予報」は人間から「考える力」を奪うという一文で目が覚めた。


ぼくたちは気がつかないうちに便利さと引き換えに感性を失い何らかの依存症に陥っている。


「テレビ」や「スマホ」や「インターネット」や「ゲーム」や「タバコ」に「パチンコ」に「アルコール」。


その上、化学調味料、過渡の色彩、化学繊維、人工香料、着色料、保存料、大音量などがぼくたちの繊細な五感を痛めつけている。


多くの誘惑にさらされながらの日々の暮らしが流れている。


お釈迦様は生きるとは感じる力だと述べている。


テレビの情報で知らされるのではなくまとわりつく空気の軽さや陽の光の強さの変化で季節が変わったことを体感する喜びを放棄するのはもったいない。


宇宙と自分がつながったストレスのない生活をおくるためには何かを加えるのではなく削除から始めなくちゃね。


毎日が引き算。


ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。


noteはこちらです。
グラミー賞を7回受賞している世界的なミュージシャンとの出会い。
noteに登録なさってない方もスキもフォローもしていただけます。
下の方の自己紹介の左上の♡マークをポチッと。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8383
  翌日の日記へ▶