万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
お隣(空き家)の玄関先にはヒメジョオンがいっぱい。
20.06.09(火)
書名からしてそそられる『精神の生態学』・・・。(3,929歩)

起床04:20 体温36.7℃(07:30) 体重49.8Kg


早朝買い物。
自宅(徒歩)→諸磯遺跡石碑前向い(FUJI送迎バス)→FUJI三崎店(送迎バス)→諸磯遺跡石碑前向い(徒歩)→自宅 3,929歩


この数年自分の集中力が欠けて言い間違いも多くなったので「久米宏のラジオなんです」を6月いっぱいで終了しますという久米さんの釈明は怪しいとネットでも話題になっている。

ライバル局でも物議、久米宏氏の番組終了はなぜか?


久米さんの葉に衣を着せぬ(死語?)発言が問題になったのかしらん?


あの程度の辛口トークで降板させられるとしたら日本のマスコミでは当たり障りのないことしか語れないということになる。


となるとますますこれからはyutuberに期待かな。


後3回の放送で久米さんが幾つもの理由を述べるということになっているのでどこまで本音をしゃべるだろう?


昨日はプチ快挙あり。


三崎町に引っ越して以来何冊も三浦図書館の蔵書を検索したのに一冊も読みたい本が見つからなかった。


まるで中学の図書室のような小さな図書館だから仕方がないかと諦めていた。


昨日何ヶ月ぶりかで検索したらなんと本が見つかった。


それにしても妙な、と言うかそこそこマニアックな本なのによく蔵書されていたな〜。


この本です。




随分昔読んだアメリカ文学者の佐藤良明さんの「ラバーソウルの弾みかた」 (ちくま学芸文庫)が面白かったのでこの本を読みたくなったのだけど最初に読みたいと思ったのは佐藤良明さんが翻訳したグレゴリー・ベイトソンの『精神の生態学』。


絶版で古本もちょっと手が出せない価格なので諦めるしかない。

毎日見ている東大教授安富歩さんのyutube日本近代史講義の中で『精神の生態学』が紹介され興味が湧いたのに残念だ。

ってなところで、本日は店じまい。
また、明日。

コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
     

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/8406
  翌日の日記へ▶