万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
たくさんのお客様がいらしてくださいました!
05.10.22(土)
クリスタルボウル・ライブ2日目(7131歩)

今日は「倍音浴~Echo Of Silence~」発売記念ライブ。
場所は池上・實相寺本堂。
あいにくしとしと雨が降ってしまったけどね。

Pinpoint Live は、ぼくが大好きな演奏家をお招きし、
楽しい音楽を聞きながら美味しいお酒を酌み交わそうという
きわめて個人的な主旨のライブ。
なので、
チラシやポスターなどは作らず、
ひたすら友人・知人にメールでお知らせして集客する。
1回目:菅野邦彦(76歳のジャズ・ピアニスト)
2回目:高田渡(5月に逝去)
3回目:Little fats & Swingin' hot shot Party(吉祥寺駅前のス
   トリート・ミュージシャン、ジャグ・バンド)

去年の春ファッツ以降ライブを開催しなかったのは、
ライブ会場を探していたからだ。
雰囲気があり、レンタル料金が安く、きれいに響く。
その三つのポイントが備わっている会場がなかなか見当たらな
かったところ、
natunekoさんに連れられて實相寺のうさと展に行った時、
イベントを一人でとり仕切っている酒井さんとお会いし、
今回のライブの話がまとまった。

實相寺は我が家から徒歩で12~3分。
会場で配付するチラシがわりの解説書を忘れてしまったので
カメラマンの依田さんに車を運転していただき、
とりに戻ってまた實相寺に戻る途中のこと。
枕や毛布を手にした若者数人が實相寺に向かっていた。
用意のいい人がいるな〜と感心。
後で訊いてみると、
mixiの倍音コミュニティに参加している人たちだった。
この手のライブになれているんだろうね。

今日の牧野さんの演奏は1部が20分、休憩30分、2部が50分
という時間配分。
途中でCD「倍音浴」の制作裏話などを話す。
2部が始まる前に約8割の人が本堂の畳の上に気持ち良さそう
に横になって万全の体勢だ。
不思議な光景だね〜、
80人以上集まった人のほとんどが牧野さんを取り囲んできれ
いに放射状に寝ているってのは。

やはりお寺の本堂は響きが心地よい。
演奏も中盤をすぎると何人かのいびきが聞こえ始めたしね。
クリスタルボウルの演奏を聞いた後は全身がだるくなる。
まるで、整体とかマッサージを受けたよう。
湯あたりではなく倍音あたりだね、これは。
クリスタルボウルが発する微細な振動が全身の細胞に伝わって
身体が活性化するからだろうね、恐らく。
クリスタルボウルは地球上にある物質でもっとも情報伝達速度
が早い物質だし、
クリスタルボウルと同じ成分が人体に含まれているので、
それが共振するとも言われている。
なので、
ぼくもいつものように軽い船酔い状態になった。

演奏が終わってからしばしの間お客さんには休んでいただく。
CDを買っていただいた人へのサインやら、
クリスタルボウルの説明やらで牧野さんは終演後も大忙し。
素敵な空間で素敵な響きに全身を包まれて畳の上でとろ〜んと
眠るのは何とも得がたい気持ち良さだね。

ライブに参加なさった方はぜひ、感想文などお寄せ下さい。

ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日の見聞録
[ライブ]牧野持侑(池上實相寺・本堂)

コメント (0)  トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4327

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



  next