万歩計日和
文/写真・mizugame
今日の写真
沙羅舎さんの入り口です
05.10.23(日)
クリスタルボウル・ライブ3日目(3071歩)

3日続けてクリスタルボウルの生演奏を浴びるということは、
なかなかない。
きょうはなかなかない3日目になる。

今日のライブ会場は三鷹駅から玉川上水に沿って10分ほど歩
いた沙羅舎地下の舞遊空間。
沙羅舎は、健康・ホリスティック・心と身体などの発信基地。
去年はここで牧野さんとパーカッショニストの奈良裕之さんの
セッションを見た。

舞遊空間は壁に鏡の張られた板の間で、
バレーのレッスン場のようなイメージの空間。
十数枚の畳を床に敷き
本日は初めっから眠れる体勢を用意する。
コンクリで囲まれた地下空間の響きは強烈で気持ち良く、
2部の途中でいつの間にか眠ってしまったほどだ。
毎日こんなに気持ちが良くていいのだろうか?しかも仕事で。
な心境だ。

この3日間牧野さんのライブを体験してクリスタルボウルの面
白さを再認識。
凄いエネルギーを秘めていると思うねクリスタルボウルは。
聞く人の全細胞をクリスタルボウルの微細な振動が容赦なく
何十分も直撃するので、
いままで休んでいた、あるいはサボっていた身体中の細胞が活
発に動き始めるような気分だ。

当分やめられそうもないねクリスタルボウルは。

ってなところで、本日は店仕舞い。
また、明日。

本日の見聞録
[ライブ]牧野持侑(沙羅舎)

コメント (0)  トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/4328

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)



  next