イソダの猫 ↑TOP
文・金子夏枝/写真・磯田秀人
猫は嫌いだった。なのに、迷い猫を保護して以来、30年という長きに渡り猫族とどっぷりしっかり暮らしているのですから、そしてそれがとても幸福なのですから、不思議です。
85年から参加のげんきち君は22歳になりました。
1/17
イソダの猫
back
 今日は猫草を食べに行こうかな。 next
このコーナーへのご質問やご感想は下記にお送り下さい。

BACK NUMBER
ぼくの名前はげんきち君。22歳です。
今日は猫草を食べに行こうかな。