ピンナップボード
↑TOP
トークイベント きっかけ屋の備忘録その3

-音楽遍歴の先に現れた倍音という深い世界!-


トーク:磯田秀人、末次安里(OUT THERE編集長)


180323フライヤー.jpg

磯田秀人の音の旅はジャズから始まりニューロックにのめり込みニューエイジ・ミュージックやヒーリング・ミュージックに寄り道しながらひょんなことからモーツァルトに仰天したのがきっかけとなり古楽器の深みにハマり現在は倍音に心を奪われている。
挙句、倍音というのは音楽だけから生じるものではなく、すべての優れた表現物から"倍音なるもの"が放たれているという結論に達した。
というような現在に至るまでのお話です。

今回の主なる登場人物は新本格ミステリと銘打たれて華々しくデビューした綾辻行人や、日本ミステリ四代奇書の一冊「函の中の失楽」の筆者竹本健治、いまどきのこどもの玖保キリコ、ジャズ・ボーカリストの綾戸智恵、美少女画のおおた慶文、五回グラミー賞を受賞しているサックス奏者ポール・ウィンター、ジャズ・ピアニストの山下洋輔、クリスタルボウル奏者牧野持侑、ひとりビートルズのギタリスト告井延隆、アイヌの神謡を歌うイチオンなどの予定。
ジャズ⇒ニューロック⇒ヒーリング・ミュージック⇒モーツァルト⇒古楽器⇒倍音へと至る音楽遍歴を語ります。


日程:2018年3月23日(金)

会場:ライブ・カフェ・アゲイン

開場:19:00 開演:19:30

参加費:1,500円

お申込み

電話 03-5879-2251

mail アゲイン・石川 

HP ライブ・カフェ・アゲイン

  next