ピンナップボード
↑TOP
・20.02.02感想文

【お忘れ物情報❗】

求道会館に黒とチャコールグレーのチェック柄のストールのお忘れ物がありました。
会場で預かっていただいております。
お忘れになった方はピンポイントまでご連絡をお願い致します。


20.02.02_アンケート.jpg

キャッチ写真.jpg

「セロ弾きのゴーシュ」をシンギング・リン®️にのせて-宮沢賢治変奏曲VOL.2-アンケートより。




冷え性なのですが良くなってる気がします。
歯と前内の痛みが良くなりました。
手の先まであたたまりました。



盛り沢山前回にも増して楽しかったです。
シンキング・リンを頭にかぶせて頂き音を鳴らして頂きました。
それまで頭がボーッとしていたので スッキリしました
もう少し時間が経つと体の中でも何か反心が 起きそうな感じがしています。
巻上さんの素敵なお声と高泉さんの個性たっぷりの声色とテンポ、そして真音さんの奏でるリンで、しばらくすると体がポカポカとても心地よくなりました


またパフォーマーの方たちの奏でるリンもそれぞれ鳴られているようでも全体的に調和がとれていてとても気持ちの良い波動で頭や胸の血流(?)か勢いよくなったことを感じていました



ボウルの音が頭に浄化されゴーシュもとても良かった、歌もすてきでした。
雑念がとりはらわれました。




会場の雰囲気も相まって、演者さんたちのパフォーマンスもさらに非日常感が感じられて良かったです。
巻上さんの声がとても心地良かったです。


声も含せて音のパフォーマンスが面白かった。
リンの振動が意外に強かったです。


巻上さんのトゥバの3声と口琴がスゴイ。
高泉さん面白い!レベルの高い歌を感じました。


シンギング・リン触れさせてもらえてうれしかったです。


会場全体があたかい空気でとてもここちよかったです。


巻上さん、高泉さんのお二人の声のアンサンブルが素晴らしく物語に引きこまれました。
シンギングリンと聞いたことのない 楽器の音色不思議世界に入りこみました。


音と病気の関係を示す驚異的な発見!!


芸達者存二人の朗読かすばらしい。
良い会場での企画をこれからも楽しみにしております。


「セロ弾きのゴーシュ」語りの面白さだけでなく、リンクギングソンの音響がいマッチしていて、宮沢賢治興味がわいてきました。


高長さんのうた声が、良かったです。
巻上さんのホーメイこういう歌唱法があるのを初めて知りました。
知ることは楽しい。
体の中にカネがひびき渡るかんじが 新体験でした 。


耳鳴りが常にしているのですが更に強くなったように感じました


大好きな高泉さん、卷上さん、和さん それどれちがう所で出合ったご縁のあるお三人が同じステージに上る!
これは行くしかないー!と思い来した。
思った通り素晴い公演でした!
細胞一つ一つがゆすられているような気持ちよかった。


官沢賢治氏(ゴーシュ)がサウンドセラピストだとは考えもしなかったことでした。
20年以上も前に子どもを連れて口のゴーシュのパペットを 見聞きに行ったときにそんなことなど思いも知りませんでした。
今日は宮沢賢治の心にふれることができて楽しく身近に感じることのできました。


・ピタゴラスは2,500年前に病気は音で治ると主張した。


音というものの変化、素晴らしさ、癒やしを感じました。


お話に引き込まれて情景が目に着ていようでした。
巻上公一さん高泉淳子さんが本当にお上手でした。
和真音さんやセラピストさんのリンの演奏が物語とすごく合っていて とってもよかったです、 今日来られてよかったです。
ありがとうございました。


会場が居心地良く素敵でした。
朗読と音楽の組み合わせは初めて聴いてとても新鮮でした。
マッサージ等のリラクゼーションはよくありますが音でもとても リラックスできることを体感しました。
リラックスして眠りたくなりました。


とてもすばらしい朗読と音の効果で宮沢賢治の世界に引き込まれました。
セロ弾きのゴーシュの話はあまり知らなかったので サウンドセラピーについて当時から着目していた賢治の感性はすばらしいと思いました。


シンギング・リン、人の発生と弦楽器、笛のコラボレーションが楽しかったです。
ヒーリングで静かに感じるリンの音とはまた違った物語に合わせて変化する音の表情が色々とあることも知りました。


しばらく体調が良くなかったのですが、体が暖かくなったように感じました


臨場感がいっぱいですぐ目の前でゴーシュと動物たちがやりとりしている様子が感じとれままた聞きたいです。
ヘッドヒーリングを受けましたが頭が軽くなったように感じました





高泉さんと巻上さんのお話朗読場面情景が目の前に繰りげられているようでした。
それとシンキング・リンが見事に調和して時間を忘れて聞き入ってしまいました。


荘厳な会場の雰囲気び中、楽しい時間でした。


すばらしい場所でした。
初めて自分の身体で体験する楽器の音は素晴らしい体験でした。
良質のねむりをチャージできたように感じました


ぜひ、毎年開催していただきたいです。
素晴らしかったです。


読みきかせがとても楽しかったです。
大人になってから初めての体験だったかもしれません。
自分で読むのと違いもっと鮮かなイメージが湧き起ってくるものなのだと感じました。
様々な音の演出もとても効果的で、物語の世界が更に広かりました。


シンギングリンをはじめて知り、 貴重な体験もできました。
読みきかせ、演奏、歌、盛りだくさんの内容で とても良かったです。楽しませていただきました。 高泉淳子さんすてきでした。





文字で目を読むことと、文字に耳で聞くことの違いを感じました。
バック・ミュージックとしてのリンは 厚みを出す効果があるのではないでしょうか。
すてきな空間で1階2階でリンを奏でていただいてぜいたくな時間でした。
身体があたたかくなり、幸せな気持ちになりました


巻上さんの声、高泉さんの声ともに素晴らしかった。
会場も賢治が訪れたと思うと感慨深かったです。


セロ弾きのゴーシュ、ずいぶん昔に読んだことがあったつもりでいましたが、こんな話だった・・・?と思ってしまいました。
話の合間の音色、すてきでした。
ここに来る前にかるい頭痛があったのですが治った気がしました。


面白かったです!
シンギング・リン体験も良かった。
セロ弾きのゴーシュ読みなおしたり観なおしたりしたくなりました。
求道会館もステキですわ。


宮沢賢治は大好きでいくつか童話を読みましたが「セロ弾きのゴーシュはなんとなく読みづらくてきちんと読んだことがありませんでした。
今回朗読で聞くことができて、とても面白く好きになりました。
子だぬきのリズム演奏は楽しく、野ねずみのお母さんはとてもこっけいでイメージがうかんだ、とてもあたたかい気持ちになれました。


95を過ぎましたら耳が遠くなりましたがひゞきの体感はそれだけに敏感になりました。
就寝前に一日の魂の汚れを洗う作業として頭にかぶって浄めています。
お陰様でサッパリとした気分で律動の世界にはいれます。

  next